2015/7/9

7月8日(水)練習報告  

マリメッコ@Flさんが担当します

今日の練習は演奏会の時の指揮者が誰になってもいいように
交代で指揮者さんが前に立ち、その都度アドバイスをもらいながらの練習でした。

***************
10:10〜11:10
 ・スケール・和声練習
 ・ミッキーマウスマーチ
 ・ドラえもん
 ・手あそびうたメドレー
11:15〜11:35
 休憩
11:35〜12:30
 ・ドレミのうた
 ・童謡メドレー
 ・プリキュア・ニンニンジャー
***************

スケール

高い音は上から見下ろす感じで吹くように。
高音を出す時にうなじ部分を引っ張り上げるようなイメージで吹きましょう。
息だけで吹かないように

ミッキーマウスマーチ
マーチテンポの前まではきれいで豊かな音を響かせましょう。
クラリネットさん、フルートさんCの5小節目、音の粒を揃えましょう。
頭から5小節目のフェルマータの音、高音、低音しっかりだしてそこに乗っかる感じで軽く吹きましょう
Cの5小節目フルートさんパート練習お願いします

ドラえもん
基礎練習のタタタタタ・・・に合わせて吹きましょう。
Dからのトランペットさん、サックスさんが程よく合ってきました。
いろんな楽器ときれいに調和するようにみんなが聞きあって吹きましょう。
メロディラインのバックの低音、トランペットさんトロンボーンさん、ユーフォさん
クレッシェンドを意識し過ぎないで豊かな音で吹きましょう。
タンギング息を少し強めに意識すると転ばなくなります。
トランペットさん、トロンボーンさん、最後の2小節アクセント強めに

手遊び
ritがかかった後、テンポが戻るところでくずれてしまいます。指揮をしっかり見ましょう
ずれてくると音がバラバラになり、ぐちゃぐちゃに聞こえてしまいます。
H〜フルートさん、クラリネットさん、ホルンさん、ばらけずきちんとはまるように。
F〜トランペットと低音の間ははっきり聞こえないのでしっかり吹きましょう。
D〜サックスさん、トランペットさんの音がぶつかるので気をつけましょう。
A〜クラリネットさん、フルートさんメロディにつなげるように。
曲の中で気になったところでも抜き出すと良かったりするので曲の中でも意識して吹きましょう

ドレミのうた
C〜トロンボーンさん勢いが欲しいです。頭をはっきりと
同じくC〜細かい動きの音が転びがちなので落ち着いて吹きましょう。
曲の出だしがゆれるので力を入れ過ぎないで
金管と木管の息のスピードが合っていないので合わせましょう。

童謡メドレー
G〜フルートさん、ユーフォさんとしっかり音がはまるように。
K〜とN〜が音が揺らぐので気をつけましょう。
Lの4小節目が転びがちなので気をつけましょう。

プリキュア
まったりしがちなので、もっとスピード感を出しましょう。
E〜ゆっくりしすぎないで。

ニンニンジャー
Aの5小節目1つ1つ大事にし過ぎです。重くならず、ハッキリ吹きましょう。

以前に指摘されて良くなったところでも、時間がたつと戻ってしまっています。
言われた事を忘れないよう常に意識して吹きましょう

参加人数 Fl3 Cl3 Sax4 Tp5 Hr1 Tb2 Euph1 Per2 Kids3 託児ボランティアさん1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ