2016/3/16

3月16日(水)練習報告  

ジャムママ@Flさんが担当します

〜10:10 準備 音出し
10:10〜11:10 前半練習
11:10〜11:30 休憩
11:30〜12:30 後半練習

前半練習
スケール 和声練習
ブレスは極力短くしましょう。
ブレスする前の音を余韻を持たせてブレスしましょう。
ブレスしてるか、していないか分からないぐらい短くブレスしましょう。
スタッカートは舌でとめましょう。
スタッカートになると前のめりになりがちなので、前のめりにならないように気をつけましょう。
音が低い音にいく度にポワンとした音になるのでスタッカートを意識しましょう。
曲の流れをとめないブレスの仕方を基礎練の時に練習しましょう。

祝典行進曲
トリオのリズムがあいまいなので、リズムをはっきりと吹きましょう。
トリオの頭もう少し強い感じでふいてほしいです。
Dのトロンボーンさんとホルンさんもう少し大きく響かせた音が欲しいです。
Eの6連符がある人、ズレ無いように吹きましょう。
Fの前はクレッシェンドしましょう。

エルカミーノレアル
テンポがコロコロ変わって速く吹きたくなる部分もあるけど、まずは指揮者さんのテンポに合わせて吹きましょう。

休憩

後半練習

オーメンズオブラブ
アクセントやメリハリをしっかり吹きましょう。
速い動きは、焦ると転がるので拍に入れる事を意識して、なるべく丁寧に、そして、ゆっくりなテンポから少しずつ速くして練習をしましょう。
Dのトランペットさんアクセントしっかりお願いします。
金管さんも重たい感じがするのでもう少し軽い感じで吹きましょう。
Dのタララララララ〜がある人。タララララララ〜が楽器毎に吹いている箇所がズレているのでタララララララ〜のララララ〜が続くはずなので、ララララ〜が1本の音に聞こえるように吹きましょう。

365日の紙飛行機
Eのトロンボーンさん凄く良かったです。
コーダのJの1小節前のフルートさんは、バラつかずに吹きましょう。
Iのフルートさんは、もう少し音を出しましょう。そして、フルートさん走らないように。

ママさんコンチェルト
いちにちのはじまり
2回程通しました。

おそうじカプリッチョ
テンポが変わったりするので、指揮を見ましょう。

洗濯マーチ
タンタカのリズムがある人は、リズムが
曖昧になっているのでもう少しハッキリしっかりと吹きましょう。

とつぜんのあらし
2小節目の頭を強く吹いて、あらしをイメージして吹きましょう。


Fl3 Cl3 Sax4 Tp4 Hr3 Tb4 Euph0 Tuba1  Kb1 Per2  合計25 キッズ10




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ