2016/5/30

5月27日(金)練習報告  

ゴン太@Kbさんが担当します

今日はドキドキの一宮市民会館でのリハーサルです。前日から大型楽器を搬入し、舞台をセッティングして今日に臨みました。
なんだか演奏する前から緊張です。
木曽川キッズの方もリハーサルにきてくれました。
さあブー太郎さんの指揮でリハーサル開始です

入場
・メンバーは左右半分に分かれ舞台そでで待機します。その後、後列の人から一列で入場します。
ママさんコンチェルト
・おそうじカプリッチョは早い部分と、遅い部分のメリハリをしっかりつける。
・スローの部分の低音があってないので、指揮を見てしっかりあわせること。
時代劇
・アクセントをしっかりつける。
楽器紹介
・サックス…司会が「サックスです」と言ったら舞台そでから出てきて、ドラムロールと共に楽器を見せること。

ブー太郎さんより
・みんな今日は、楽譜に縛られすぎている。大事なところで指揮者は合図を送るので、必ず指揮を見てほしい。
・ホールはとても響くので、うまく自分自身が演奏に酔えるようになると良い。
・演奏の細かいことを言う時期ではないので、全体的に低音はしっかり音を鳴らすこと。高音はきれいな音を出すことを意識してほしい。
・あと一か月あるのでそこで、みんなの気持ちを一つにしてほしい。女性の団体は少しのいざこざが演奏のまとまりにひびいてくる。
 この先メンタルが大事になってくるので、気持ちを合わせることをやってほしい


前半・後半の演奏を終え、舞台を片付け、大型楽器を尾西に運んで長い一日が終わりました。一つ大きなヤマを越えましたが、一か月後の本番を悔いなく楽しんで終われるよう、みんなで気持ちを合わせて残りの練習をがんばりましょう



2016/5/30  15:27

投稿者:めんたい@バスクラ

本番と同じステージに立つ。経験して初めてわかることもたくさんありましたね!
あと1ヶ月。より良い音、より良い音楽を丁寧に仕上げていきたいと思いました♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ