2011/3/9

2月19日(土)演奏会報告  

ヒビキ@Hrさんが担当します

*************************
 8:45〜    集合・準備・音出し・合奏
10:00〜    入場
10:15〜    演奏会
11:30〜    片づけ
*************************

<前半>
・ドラえもん
・HABTY
・楽器紹介
・童謡メドレー

休憩
ミッキーマウスマーチで後半開始の合図

<後半>
・ひげじいさん(手遊び)
・勇気100%
・ドレミのうた
 
アンコール 
・アンパンマン

今日は朝からお天気も良く、どんな感じの演奏会になるのかワクワクしながら会場まで走って来ました。
開始時間より早く来て下さったお客様もチラホラみえましたよ

対象が未就園児の親子ですが、意外にお兄ちゃん・お姉ちゃんキッズも多くて、楽しんでもらえそうだなぁ!!
と思いながらのスタートでした。

金管ファンファーレで始まる「HABTY」
はちまる@Tpさんのソロ、とっても優しい音色で素敵でしたね。

私もこのアンサンブルに加われてとっても楽しかったので、これで吹き納めになってしまうのが、残念でした。

私の演奏会最大の難関である「楽器紹介」
お客様の和やかな様子に緊張もほぐれ、何とか乗り切る事ができました。
「良かった〜〜

「勇気100%」では、忍者ママさんが大活躍しましたね。
歌の終わりと退出の際には、折り紙の手裏剣を子供達にプレゼントしてくれました。
お疲れさまでした。

「童謡」「手遊びのひげじいさん」「ドレミ」と
お客様と一緒に楽しむ所は、きっと司会のお二人の導きが楽しいのでしょうね。

ご家族でとても楽しんでおられるのを目にし、
(お父さんも積極的に参加していらっしゃいました)
何度か目がウルウルしてしまいました。

いつもの演奏会も良いですけど、親子で楽しむ演奏会って良いですね。
自分も子供が小さい時、こういった演奏会に行きたかった〜〜!!と思いました。

また、お兄ちゃん・お姉ちゃんキッズは、家族で楽しんだ今日の演奏会の事を忘れないでいてくれるといいな!!と思いながら岐路につきました。

最後になりますが、今回も託児ボランティアさんには大変お世話になりました。
今日はキッズの数も多く大変だったと思います。

本当にありがとうございました

参加人数
Fl4 Cl5 Sax7 Tp2 Hr1 Tb4 Euph2 Kb0 Cb1 Per4 指揮者5 Sp1(合計32人)
キッズ 20人
ボランティアさん 4人



2011/3/12  21:42

投稿者:こうママ@Per

ヒビキさん、ブログ当番お疲れ様でした。
お兄ちゃん、お姉ちゃんキッズ沢山来てくれたのですね。
いつものIMELのお客様世代かな?!そのくらいのキッズにも充分楽しんでもらえるプログラムでしたね。

いとへんさん、ホント今後音楽を続けていくためには、母親としての務めをしっかりこなさないと、ですね。
ウチの幼稚園も「おひな祭り発表会」でお休みさせていただきました。
Tpさんは元々4人しか居ないから、今回は休みづらかったですよね・・・。
早くTpさんが増えてくれると良いなあ。
大変でも調整して参加して下さったメンバーにも感謝です。
参加された皆さん、お疲れ様でした。
そして、お休みの日にもかかわらずご参加いただいたボランティアさん、ありがとうございました。

2011/3/10  6:09

投稿者:いとへん@TP

演奏会お疲れ様でした♪
・・またしても欠席してしまいました・・加勢できず、申し訳ないです&とっても残念!!
でも、母親としての務めもしっかりこなさんとね・・今後続けてゆくためにも「ここ、重要!」(ちなみにこの日は知多でした、寒かったよおおー!!)
IMELの司会陣、ほんと凄いですよね、アドリブの上手さはいつも脱帽!!(・・これで食ってゆけるんじゃないかあ??)聴き手も演奏する私たちも、そんな司会の方々のお陰で安心して楽しめます&演奏できます♪♪

2011/3/9  22:08

投稿者:ゆうゆう@Tuba

演奏会お疲れ様でした!
「司会の方が可愛かった」のお言葉はかなり嬉しいので保存させて頂きました♪

 ゲネの時から「本番でどうなるか分からないから」とかなり進行の部分の練習をあえてカットしていました。
 今回休憩中の司会チームと小さなお客様のやり取りの中で突然進行の変更をさせて頂きました。

 忍者ママさん達にはその場の簡単な説明で即対応して頂き団員のみなさんにはぶっつけ本番。予告もなし。突然の演出の追加にもかかわらずみなさん一致団結して楽しんでやってくださりありがとうございました。

 こういうことが本番の醍醐味であり、司会の面白さであり、また難しいところだと思います。

 今回の演出の追加は司会チームで意見が一致して行ったことでたまたまその進行が私でした。
 これからいつどの司会係りがどういう時にみなさんに協力をお願いするかはこれもまたそのときになってみないと分かりませんがどうかその時の司会の決断を信じて一緒にやっていただけると助かります。

 どうぞよろしくお願いします。

 また、最後になりましたが大勢のキッズをお世話してくださったボランティアさんや団員の皆さん、本当にありがとうございました。

2011/3/9  19:42

投稿者:ぷくぷく@団長&Euph

今回の演奏会は、「親子ふれあい演奏会」という、親子で参加して頂く演奏会でした。
未就園児の親子が対象ではありますが、休日なので、お兄ちゃん・お姉ちゃんも参加してくれて、楽しい演奏会となりましたね。

初めて聞く生の音楽に…
初めて見る楽器に…
小さいお子さんも目がキラキラでしたね。
そして、全身でリズムを取りながら、ジャンプして踊ってくれている姿が可愛くて〜〜(*^。^*)
又その様子を見ながら、優しい笑顔のご両親の姿が、微笑ましかったです。
演奏をしながら、ほんわかさせていただきました。

今回の演奏会は、途中に休憩が入ったり、団員も一緒に手遊びがあったりと、何時もと違う流れではありますが、それも新鮮で楽しめたのではないでしょうか?

ゆうゆう@Tubaさん、なぎママ@Flさん、保護者さんのアンケートに「司会の方が可愛かった」ってありましたよ(^_-)
聴き手の皆さんは、演奏や演出、映像だけでなく、司会の動き、話し方、演出者の入退場の動き、色んなところを細かく見てくれています。
聴き手が楽しんでくれるように… とアドリブを入れたり、一生懸命な姿を、しっかりと見てくれていたんですね。
お二人の“いつも誰かの笑顔のために精一杯“の想いが、伝わったんだと思いますよ。

休日と言う事で、20名ものIMELキッズが参加しました。とても大変だったと思いますが、託児ボランティアの皆さん、団員託児のメンバーの皆さん、どうもありがとうございました。
皆さんのおかげで、事故も無く、奏者メンバーも演奏会に集中することが出来ました。
本当に、ありがとうございました<m(__)m>

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ