2012/5/2

鉋の役割2  Tool Box

中仕工鉋の話をしたのでもう一つ年中道具箱の中に入っている鉋の話をします。クリックすると元のサイズで表示します        荒仕工鉋です。文字通りに一番荒い削りものをする鉋です。昔は鋸挽きの木肌を最初に荒削りして大体の面にするのに使いましたが、現在その役目はほとんど自動カンナ盤でやってます。見た目は荒仕工も中仕工も仕上げ鉋も変わりませんが、やはり台の作り方が違います。材の凹凸面を削りやすくするのに台頭の部分をある程度低く造ります。現場での削りつけや鋸では引けない2〜3mm程度幅を落とすのに使っています。クリックすると元のサイズで表示します        最近では替刃式の鉋なんてのもあります。僕は荒仕工鉋にはこれを使ってます。素人の方でも買ったその日から使えます。今回、前回と鉋の話でした。お粗末さまでした。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ