ではどうするか… …。¬_¬     [画像]        何やら鑿を持って刻ん…" /> 大工の技術 | よしだいく日々悠々

2013/2/19

大工の技術  大工のお仕事

某企業の休憩室を間仕切る仕事です。可動扉を付けるのに天井じかに取り付けると天井の強度が足りません。×ではどうするか… …。¬_¬     クリックすると元のサイズで表示します        何やら鑿を持って刻んでます。ハンマー基本通りと云えば基本通りに刻んでますが、この場合もうちょっと簡単に刻めるのではと… …▲。経験を積めば覚えるのでしょうが今の住宅建築では鑿や鉋、手鋸とか使う場面がなかなかありません。´_`        クリックすると元のサイズで表示します        さて娘大工が刻んだ材に梁を払い込みます。扉の荷重はこの梁に持たせます。力こぶクリックすると元のサイズで表示します        仕上げの下地の意味もありますが、梁と天井に打ってある材とをベニヤでつなぐことにより強度がUPします。トラス梁と同じ要領です。こういった知識も自分の中で使えるようになってもらいたいかな〜と思う今日この頃です。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ