2010/9/28

丸花ディナー  のむ・たべる

自転車でオートフレンドへ行った帰りに、丸花に寄りました。
クリックすると元のサイズで表示します
ビールの1本でもと寄ったのですが、それではおさまらなくなり、日本酒を頂きました。いつ来ても丸花にはいい日本酒がそろえてあります。
クリックすると元のサイズで表示します
ぐい飲みとも茶碗ともいえない大きさの器が出て来ました。マスターいわく『一合徳利はもちろん、コップに皿を敷いてお酒をこぼすまでついでも一合なんてないんだ、これなら正一合あるからこっちの方がいいだろ』と、きりっと冷えた淡麗辛口のお酒をついでくれました。クリックすると元のサイズで表示します
今日の酒の肴は、まずマグロとアボガドのサラダです。両国のアルグレッツァでも似たような料理でしたが、こちらは山葵醤油で頂く日本風です。この辺で帰りが心配なので、山の神に迎えに来てくれるよう電話したら、家族4人で来てしまいとんだ散財をするはめになりました。クリックすると元のサイズで表示します     もう一回マグロとアボガドのサラダを頼んで、スープぎょうざをみんなで食べてから僕の定番、
クリックすると元のサイズで表示します
肉豆腐です。この肉豆腐よそでは見たことも食べた事もない味です。ずいぶん前にうちの山の神が何回か真似して作ったのですが、やはり似て非なるものになってしまいました。この後みんな揃って天丼を平らげていました。
クリックすると元のサイズで表示します
やはり天ぷらのお伴はぬか漬けです。僕はと言えば、ビールを飲んでから銘柄の違う日本酒を四合飲みいい気分になっていました。自転車を車に積んで帰ろうと思ったのですが、みんなで来てしまったのでおいて帰ります。食事後、まるで荷物のように後部座席に放り込まれ帰りました。次の日自転車を取りに行ってまた飲みました。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ