2010/11/21

タカミネギター  音楽

明日はお休みなので一人でいつもの焼鳥屋さんにてくてく歩いて行くと『20,21日お休みします』と僕に断りもなく休んでました。(あたりまえか)また家までてくてく歩いて帰りました。クリックすると元のサイズで表示します      家へ帰ってもすることもないし、先日買った『町民のワイン』という北海道池田町の安ワインを飲みながらギターの汚れ落としと、艶出しをしました。クリックすると元のサイズで表示します
ギターローションで汚れ取りと下地作りをして、ギターポリッシュで艶出しをしたのですがワインをちびりちびりしながらやっているのでいまひとつくもって見えます。次の日また磨きました。☆28年前のギターにしては程度がいいように思うのは僕のひいき目でしょうか。クリックすると元のサイズで表示します       高峰楽器製作所がエレアコの販売を始めたころのギターです。(もちろんこのギターもエレアコです。)このギター千葉の某楽器店で購入したのですが、店員さんによれば日本で10台限定のギターだそうです。ギター本当か嘘かは今となってな定かではないですが、僕の手になじんだいいギターだと思います。きれいに磨いたせいか少しいい音色に聞こえます。
2



2010/11/22  13:38

投稿者:junichi ogawa

この弦相当使ってます。用意はしてありますが、なかなか交換できません。そろそろ張り替えようと思ってます。

2010/11/22  9:43

投稿者:takashi suminokura

しっかりした糸巻きのついたいいギターですね。
弦を替えた方がいいと思います。
あと歌だけは歌わない方がいいかもしれません。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ