白河涼の日常を綴っていくブログです。ここでは基本的に遊戯王の話はしませんのでご了承ください。ときたまワードだけ出てくるとは思いますけど・・・w
お久しぶりです  日常

ご無沙汰しております。岩沢涼です。

大学のほうでちょっと忙しかったというのもあってなかなか更新できなかったです。

とりあえず、大学のほうは順調ですね。友達も数人ではありますができましたし。まあ最初はこんなもんですけどね。話が合う友達ができたのはでかいと思う。これからもやっていけそうです。

さて、そんなこんなで入学して早3週間。だいぶ大学の雰囲気には慣れてきました。ただまだ講義にはなれません。と言いますと、「この教室で本当にあってるのか」などの不安がまだ多少あります。その不安さはまるで「大学に合格しているのに自分の受験番号と何度も照らし合わせる」かの如く。

数学などの内容に関してはそんなに難しくなかったのが幸いでしょうか・・・まあ最初はそうですよねー。物理に至っては最初のほうはもはや数学Bです。なぜ今更ベクトルをやる?確かに物理においてベクトルはかなり重要で切っては切れない関係ですけど。まあ別に気にしてないのですがね。その時間が睡眠時間になるなら別にいいです。

そういや情報のコンピュータを直接使った授業なんですけど、おもしろすぎます。「UNIX」というOSを使っているのですが、本当にプログラミングしているみたいで面白いです。このOSで「trr」というコマンドがあります。これは英文タイピング練習用コマンドなんですが、それで自分は146点を出しました。ちなみに146点は「業界必須点数」と「業界標準点数」のほぼ真ん中に位置しています。まあ最初はこのぐらいだろうと感じてますが、英文タイピングは苦手だったのでちょっぴりうれしかったですw

他に自分が履修している科目は「心理学」や「中国語」、「英語」などですかね。まあまったりやっていきますw


話題転換します。最近ラノベを読み始めました。昔(中学生の頃)に読んだっきり読んでなかったんですよね。でもふと読みたくなったので本屋のラノベコーナーを見てたらある1冊の本を発見。「変態王子と笑わない猫。」というタイトルでした。ニコニコ動画でいう「サムネ一本釣り」の如く、表紙につられて購入しました。読んでみるとおもしろいおもしろい。「『小説の世界に溶け込む』ってこういうことを言うんだ」と実感しました。もちろん続きの2巻も購入しています。来週の月曜日の登校するときから読み始めますが、楽しみで仕方ないです。家では時間がなくて読めないのが残念w


・・・と長くなりましたね。では最後に告知のほうを。


4/22(今日)なんですが、「スティッカム」のほうで配信を行います。内容はこちらまで。

よろしければ、いらしてくださいw

ではではノシ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ