伝統芸能とのコラボ

2014/10/14  13:56 | 投稿者: Momoly

島根ウィーク、今回はまずコンサートから始まっていました。

 奥出雲の小学校コンサートです。
 
  このごろ、とても大切にしているのが小学校コンサートです。
  全校児童のみんなとするコンサート。それも参加型。
  今回は 奥出雲横田小学校です。
  
  10:40分から12:20分まで
  いろんな事をお届けするのです。
  子供たちの様子を見ながら内容を組み立てていくのですが
  とても面白い、そして、私もカラダ一杯使います。

  ミュージカル好きの校長先生の歌入りのご紹介!
  これは滅多にない素敵なご紹介でした

  まあああ1元気元気!
  だんだんとダンスをしていただくのですが
  その日はじめての振付けてとうとう全曲踊れてしまったというすごさです
  声もカラダを遣う事をおつたえすると、びっくりの音量です!!
  子供たちやるううう!!1

  このシリーズは、ドレスで踊るので
  私もぜえぜえ!!笑。
  でも、すっごくたのしいんですよ!
  給食も一緒にいただいて最高でした

  そして週末は 奈良へ、奥出雲神楽社中と奉納の旅です。
  洗濯機の中ヤマタノオロチ現わる!のとき
  神楽とのコラボをしたのを、今回の旅で思い出していました
  あのときから数年、ふと気がつくとこんな機会をいただいています。
  不思議です。
  
  6時10分に待ち合わせの場所にうかがって
  バスにのります。
  それから、いざ奈良へ
  はじめてお目にかかる方も沢山いますが
  どんどんお友達になって
  旅が楽しくすすみます。

  奥出雲のファンで、奥出雲に滞在させていただいていますが
  作品たちが今までの点と点をつないでくれます。

  銅鐸が出土してつくった 古代への旅は
  大国主と出雲大国をつないでくれます
  稲田姫物語で大活躍した 五十猛(いそたけ)の命は
  私と、紀伊をつないでくれました
  
  コラボ、それは作品の中に入るのではなく
  同じ空気の中にいる。

  私の 古代への旅  がみなさまを
  時空の中につれていいくことが出来た瞬間でした
  私は、神楽の音になれたし
  あしなずちの哀しみがすごくわかりました
  こうして あしなづちの土地にいさせていただける意味を感じた
  瞬間でした

  神楽とは その時間に参加することなのだな〜と
  つくづくおもった瞬間です。

  私の、ミュージカルもそんな、神楽の一つのようなコンセプトです
  どこでも、ミュージカル。
  そして、その演目を覚える事で 何かを学んで行く事
  
  小学校コンサートでよく 夢に付いて聞かれます
  どんな小学生でしたか?小学校の時の夢は?

  私の小学校時代は それはそれは クラシックバレエ!!
  夢は、もちろんバレエダンサーですが また 童話作家も夢でした

  童話作家でありダンサーであること。
  その重なり合う部分に今があります
  そのあと、器械体操の選手で
  バンド 音大。
  
  こうして質問していただくのは自分を思い返せて
  嬉しいものですね

  歌で童話を伝えたい
  歌も踊りもはいった童話〜ということですね

  一番コンパクトな省エネヴァージョンが
  自分で歌う ことで
  少し、おきくなると
  参加型コンサート
  そして
  ミュージカル 

  あっそっか〜なんて、自分で今更ながらなっとくしています

   話がまた横道にそれました

 奈良で 石上神宮 そして 大神(おおみわ)神社と正式参拝させていただきました。
 三輪山をご新体とした日本最古の神社
 
  大国主が 御霊 お心をお納めになったところ
  私はなんだかものすごく懐かしくおもえる
  場所でした。
  クエヒコ神社もあるんです。
  私は、スクナヒコナ クエヒコ そして、八咫のカラスが
 だあいすきだから。

 三つ鳥居の向こうは神山
 ここにも来たことあるのを感じました
 ほんとに今回の旅に参加できてよかった!とおもう瞬間でした

 夜は 次の日ご奉納させていただく
 伊太祁曽神社の宮司様 禰宜様 後援会のみなさまと
 交流会でした。和歌山の人たちの素敵なパワー炸裂
 楽しい会でした

 そしてご奉納の儀式
 です
 
   クリックすると元のサイズで表示します
  
 奉納演奏のあとで記念撮影です
  素敵な機会でした

 奥出雲神楽社中
 身近で、それも、後ろから見させていただけたことで
 すごくすごく興味深かったです

クリックすると元のサイズで表示します

 この空気の中で 銅鐸が運んでくれた様々なご縁と
 鍵を また思い返しながら歌わせていただきました!!
 朝日新聞の記者さんが、とても心地よかったといってくださって
 すっごくうれしかったです!!!
 クリックすると元のサイズで表示します
 稲田姫の持つ 草薙の剣は 
 奥出雲たたらの 神剣です。
 その輝きはすばらしい物でした

 そして、奥出雲教育長さんと記念撮影も!!
 クリックすると元のサイズで表示します
   




クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ