樹下の二人

2017/4/9  19:47 | 投稿者: モモリー

 明日のコンサートは
 『タンゴとシャンソン』
  というくくりなのですが

    やはり、わたしの 春  2017年の春

   安達太良山に想いを馳せてみたいです

   久しぶりに 樹下の二人を歌っています


   この一年、去年の4月2日以降
   ずっと、智恵子抄から離れていました
   
   この間の 松江のモモライブで 久しぶりに 中島巌さんと
    『梅酒』をしました


     そして、春  桜が舞い散るとき


      私は、新しく 智恵子抄の扉を開くような気がしています


      1990年から自分のために始めた 活動
      もう、27年ですね〜

      やっぱり、私には この言葉が柱だなあああ〜って


     今日もニュースを見ながら

     高村光太郎さんは この地球をご覧になり
     何を 仰るだろう


     とおもいました


     タンゴとシャンソンの間に
     ぴょこと

   
    『樹下の二人』歌いますクリックすると元のサイズで表示します

     4/2は、そんな光太郎さんを想い智恵子さんを想い
     言葉になさらない方も おおくおいででしたね
    
     皆様との想い出が ありすぎます

  
クリックすると元のサイズで表示します
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ