神様がきてる!

2014/2/25  9:44 | 投稿者: Momoly


 一緒に舞台をつくる、チーム!

  去年の三月、初めて奥出雲を歩いた時

   その後沢山お世話になる方々との初めての出逢い

   それは、舞台チームとの3月でした。

   いろんな人と沢山お目にかかった一年でしたが
   その人と人の ダビデの星が見えてきました

   今日は、奥出雲八重垣神社にて
   今回のミュージカル 稲田姫物語の
   二幕の冒頭 壽ぎの歌(ことほぎのうた)の
   冒頭の神事の楽の音の録音をさせていただきます。

   神様のお蔭で この稲田姫物語を完成する事ができたことを
   ご挨拶もできます。
   お正月、お参りしたときはまだ完成していませんでした。

   去年の10月。奥出雲八重垣をこういう風に奉納させていただきましたクリックすると元のサイズで表示します

  舞台を一緒に創る、照明 音響 舞台のみなさんと
  今回の作品を通じて すごいつながりがたくさんたくさんできています

  私は今回のドラマは、降ってくるのをまっていました
  そして、神様は一体なにが言いたいんだろう
  そして、山の用な哀しみの波がやってきて
  ほんとに苦しい歴史だったんだね〜と
  お話ししていました

  去年この奥出雲八重垣神社のまんまえに
  呼んでいただいたんだな〜って
  時間が経つごとにわかっていきました

  でも、そのキーワードが
  今年の一月三日に
  輝く太陽とともにメロディーとともにおりてきました

  争う事はやめて〜と

  今、私が、感じて来た事を
  舞台作りのプロスタッフのみんなが
  完全に感じてくださっている実感がします

  日本は世界の中心であると
  その日本の中心が出雲であると

  私は14歳のときに出逢って
  いまこうしてここにいるんだな〜って

  神様の言う通り これからもすすんでいくんだなああって

  本番まであと数日

  みんなが精一杯 楽しんで自分を出せます様に!!

  神様に喜んでもらえたらうれしいな!!
  
  みなさまよろしくおねがいいたします!!
  
  
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ