今日は余談!

2014/2/28  14:37 | 投稿者: Momoly


 このごろ、神々とともに、私に鳴り響くのが ピアソラ。

   稲田姫物語で  えっ!!神様、何がいいたいの?
   って、すごい風が私に吹いた時 ピアソラを聞いていたら
   まるで谷のそこから呼ばれている気がしたんです。

   バッハ ピアソラ ゲーテ 奥出雲 そのことば達が並ぶんですよね。
   
   そして 航海日誌。。。 航海日誌は モモママが大好きな曲で
   それから、歌いだした曲。
   その航海日誌の最後には 古代のヴォカリーゼが付いています。

   そうやって、ここのところダビデの星的に、いろんなものがリンクし始めてる
   
   今日は、お部屋をおかたずけして 次のお仕事の譜面の山を
   新たに創り、そして歌う。

   いろんな事や、いろんな人の想いが交錯する頭の中も
   歌うってすごい!!
   歌いだすまで、かなり大変だけど〜笑
   曲を書く時も、書く頭から歌う頭に切り替える時も
   ほんと大変 まず お掃除笑

   そうそう、それで ピアソラ それも アディオス ノニーノ
   ピアソラが 最愛なるお父さんを無くして お父さんに捧げた曲

   ピアソラも自分の曲のフレーズをいろんなところに使う人
   いつも、このアディオスノニーノは底辺を流れてる

   「あの星が呼んでいる
    おいでと言われたらいつでもいく〜
    あなたの道 苦しみ 哀しみ 食卓と パン」
   
   ここが好きな場所

   本当にアルゼンチンタンゴにはのめり込んで歌ってた
   そんな時があった
   そして、今またいろんなものと一緒に
   ピアソラが呼んでる

   金屋子さんは、ピアソラが似合うような気がしてならないなあああ。
   あの、お宮のたたずまいは、本当にすごいな

   とか。頭の中を整頓しながら
   春の息吹を感じながら
   本番への砂時計を感じる私です


   この奥出雲での一年間のすごかったこと
   こうして、ここにいさせていただけた事
   なんてなんて奥が深いんだろう

   こつこつまた進んで行きます

   また神様の声を聞きながら〜

   うたったら、すごく、はっきり見えて来た〜
   こつこつありさん!

   
1



2014/3/1  22:34

投稿者:わくわく

感動としか言いようがありません!!今日は、先生のおかげで、稲田姫物語を観る事が出来、感謝感謝です。


素晴らしい作品、そして、子供達。パワーをいっぱいもらって帰りました。


改めて、モモ先生ってすごいパワーと才能の持ち主なんだって感じる公演でした。


子供達も凄い!!歌も踊りも演技も。日舞のレッスンの成果でとてもしなやかな踊りでしたね。


明日の、本番頑張ってください!!




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ