2021/10/19

I・Doll VOL.63 ディーラー参加情報  ドルフィードリーム(DD)

おはようございます、こんにちは、こんばんわ!、ボーダーラインです〜m(_ _ )m

今回は、11月13日(土)に開催されますI・Doll VOL.63の参加情報を記載させて頂きたく思います。
今回で単独ディーラーとしては、2回目の参加となりますが、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _;)m

ディーラーブースNo.は、まだ発表されていないようなので、
分かり次第追って当ブログとツイッターなどでご報告させて頂きますね。


何回参加してもディーラー参加は緊張すると知己のディーラー様も仰っていましたが、ボクも例に漏れず今から既に緊張状態です(ぇー

作ったものが受け入れて頂けるのか、イベント前に体調崩さないか、ちゃんと参加手続きが完了しているのか、忘れ物はないか、、、etc
挙げたらキリがないほど、色々な心配事が次々と、、、


(〜 'ω' )〜 はわわ
〜( 'ω' )〜 はわわ はわわ
〜(  'ω')〜 あわわわわわわわーわー


このように右往左往してしまうのですが、少し落ち着けと言われてしまいそうです(ぇー
また、訳の分からない文章で冒頭を埋め尽くしてしまったのですが、そろそろ本題へ移りたいと思います_(:3」∠)_



写真
写真
写真
--------------------------------------------------------------------------------
〇ワンボタンロングカーディガン&セーラーノースリーブワンピースVer.ピュアホワイト 15000円

〇ワンボタンロングカーディガン&セーラーノースリーブワンピースVer.ミルクティ 15000円

〇ワンボタンロングカーディガン&セーラーノースリーブワンピースVer.クラシカルベージュ 15000円
--------------------------------------------------------------------------------



今回のアイドール63にて販売させて頂きますのは、
MDD用ワンボタンロングカーディガン&セーラーノースリーブワンピースのセットとなります。

本当はDD用の同じコンセプトの衣装セットも製作していたのですが、
製作時間が間に合わず今回はMDD用セットのみとなってしまいましたorz
初めてのMDD用衣装製作ということで、想像していたよりも時間が掛かってしまったことが原因かと思うのですが、
DD用衣装を今回諦めたことによりMDD用衣装製作に専念出来たようにも思います;。



当ディーラーの掲げる制作物のコンセプトは、
------------------------------------------------------------------------------
〇セットであっても、各アイテムがスタンドアローンに活躍出来るようにデザインする。
 どのような組み合わせであっても、ある程度の親和性を発揮する内容を目指す。

〇布、レース、糸、使用する素材一つ一つを丁寧に吟味する。
 多くの時間やコストを割いてでも、妥協せず素晴らしい素材を見つけ出し使用したい。

〇シンプルかつノームコア(気取らず自由な様)。自然体でいられるファッションを。
 またドールにも人と同じように優しい着心地を提供したい。
------------------------------------------------------------------------------


となっておりますが、今回もそれは少しも変わりません。
むしろ、今回は制作物数を敢えて絞ったことで、その分生地へ予算を全振りすることが出来たので、
前回よりも更に素晴らしい生地を調達することが出来たように思います。

また、前回ありがたいことに皆様からご愛顧頂き完売させて貰えることが出来ましたので、
そちらから得られました利益を還元させて頂ければと思っております。
そうした場合、ディーラーとして出来ることは、少しでも良いモノを購入者様へお届けすることだと思っておりますので、
最高の素材をもってお返し出来ればと考えております。


そして、季節が秋ということで、今回は「幼馴染のお兄ちゃんと初めてのお出かけデート2021秋」と相成りました(ぇー
普段、年の差があって近所の幼馴染のお兄ちゃんから女の子として見て貰えない子が、
頑張って少しでも意識して貰えるように、精いっぱいの背伸び感みたいな尊さが今回の衣装セットから伝われば良いなと思っています(ぇー



写真
まず、<ワンボタンロングカーディガン>についてなのですが、
インディゴ染めを意識した独特なムラ感のある生地を使用しています。
この独特なムラが色を単純にさせず、独特な風合いが魅力だったりします。
生地自体の質感も非常に薄くしなやかで、加えて触り心地も抜群に良いので、きっと気に入って頂けるかと思います。
しなやかさはドール衣装に求められる重要な要素の一つだと理解しているのですが、
様々なポージングに対応出来るように、生地自体の特徴とパターン(型紙)を上手く組み合わせることで製作しています。

またニット系の生地(1本の糸でループを作りながら編んだ生地のこと)では、
最高級の部類に属する高価な素材ということもお伝えしておきます。
恐らくハイブランドでこの生地を使い、人間用の服を製作した場合目が飛び出るような価格になるはずです;。


デザインに関しては、ワンボタンタイプのフロント部を敢えて一か所しか閉じない、やや長めのカーディガンに致しました。
重ね着した際に、インナー部分(ワンピース)を隠さないことで、カーディガンとワンピース部が互いに相乗効果を発揮出来るよう配慮しています。
もちろん、各々スタンドアローンに活躍出来るアイテムではありますが、
併用することで更に本領が発揮出来れば、なお良いという判断から、このようなデザインとなりました。
セットのワンピースと合わせた際、華美になり過ぎないようにも配慮しています。
カーディガンとワンピースが同時に大きく主張してしまうと、合わさった際に装飾過多となり子供服らしくなり過ぎてしまう為、
年頃の少女感と背伸びしたいという少女の想いを応援したいという意味合いも含め、
敢えてカーディガン側を至極シンプルにすることで、バランス調整した次第です。

そして、フロントボタンを閉じた際と開けた際では印象が変わるので、その辺りについても着せ方の違いを楽しんで頂けるのではないかと思っております。
最後に拘りポイントとしては、普通に着せるだけで、丁度萌え袖になるくらいの袖丈になっている点でしょうか、萌え袖万歳(ゎーゎー



写真
次に<セーラーノースーリーブワンピース>についてです。
こちらのワンピースに使用した生地は、主にエレガントなデザインに用いられるモノなのですが、
カーディガンに使用させて頂いた生地と同クラスの素材を惜しみなく投入させて頂きました。

薄くしなやかであり、なおかつ触り心地が非常に良いという特性は大前提として、
エアーフロー加工が施されている為、ドレープ感に優れシルクような滑らかさと、
どこかトロミのある独特の着心地を提供してくれます。

エアーフロー加工とは、釜の中で熱風で回しながら生地と生地を揉んでいき、
水は一切使用せず、左右に分かれている投入口から釜の中に生地を入れ、
徐々に温度を上げていき熱風で回しながら行うのですが、手間がかかる上に専用の機材が必要な加工です。
エアーフローされた生地は柔らかくナチュラルなシワ感のある風合いの生地になるのが特徴で、
この加工ならではの質感が特別な風合いとなって表現されています。
加えて経に無撚糸を使用し、緯にはS撚りとZ撚りの強撚糸を打ち込んでおり、よくカラダにフィットする生地でもあります。
身体にフィットすることで、ラインを自然に見せてくれる生地ですので、ボワつかず綺麗なシルエットを出すのに最適な生地です。
カラーバリエーションも豊富ですので、今後様々な組み合わせが可能であり、そういった意味でも素晴らしい素材ではないでしょうか。


デザインに関しましては、襟部分をセーラー襟にしつつ全体のシルエットをAラインにすることで、少女らしさを助長出来るようにしました。
カーディガンが落ち着いたデザインでしたので、ワンピースに関してはそれらを念頭に置いて製作にあたっています。
胸元は着脱が容易なスナップボタン留めにさせて頂き、表側には金古美のボタンを3点あしらいました。
カーディガンのボタンも金古美のボタンを採用させて頂いておりますので、併用した際に親和性が出るようにと配慮してのことです。
ボクは、この金古美の色が好きなので、製作しているほとんどドール用アクセサリーにも採用しているのですが、
悪目立ちせず存在感を出せますので、ワンポイントとして非常に有用だなと常々感じております。

また、袖を排したノースリーブ形状ですので、重ね着しても腕の稼働を全く邪魔しないという点と、
重ね着しても腕まわりがモコモコとせず自然なシルエットを維持することが可能です。

スカートの裾部分には、最高峰のケミカルエンブロイダリーレースを使用しています。
こちらのレースは生地にエンブロイダリーレース機によって刺繍加工をほどこしたもので、
デザインが映えることもあり良く見えるよう裏側からではなく敢えて表面に縫い付けいます。

拘りポイントとしましては、セーラー襟の下にカーディガンを潜り込ませることで、
非常に高い親和性を発揮出来るようにした点です。One for all, All for oneということで、
カーディガンはワンピースの為に、ワンピースはカーディガンの為に、互いが最高に映えるよう協力し合っています。
互いが自己主張をするばかりでは、決して生まれない親和性という部分を大事にした次第です。




以下、イメージショットとなりますm(_ _ )m
写真
写真
写真
写真
写真
今回は3色展開とさせて頂きましたが、どの組み合わせも頭から湯気が出るくらい考えました;。
実際、本当に少しくらい出ていたかもしれません(ぇー

どのカラーバリエーションでも大事にしたのは、淡く優しいイメージです。
もし自分に子供がいたなら、どんな服を着て欲しいかなども恥ずかしながら考えてしまいました_(┐「ε:)_ グンニョリ

今回も思いつく限りの拘りを詰め込んだ次第です。
この衣装セットを手に取って頂けた、全てのドールオーナー様の楽しいドールライフの一助になれたなら、これほど嬉しいことはありません。
楽しんで頂けている様子を見る度、胸の中にまた頑張ろうという想いが強くなります。
きっと、どのディーラーさんも須らくそうであるはずです。
それは制作中どんなに大変だったとしても、それだけで全てが報われてしまうからではないでしょうか。


11/13(土曜)、東京流通センターにて行われるアイドール63の会場にてお待ち申し上げております。
うちの子達共々、歓待させて頂きますね!。ディーラーブースにて皆様にお会い出来るのを楽しみにしております!m(_ _ )m





写真
ということで、最後に今回ディーラーのイメージカットの撮影で頑張ってくれた我が家の夏撫(かなで)さんに、
カニービームをして貰いたいと思います(ぇー

ボーダー「夏撫さんカニビームですよ、びびびって……≧[゚゚;]≦ ハヤク ハヤク」(完全な無茶ぶり



写真
写真
ぅーゎー0(:3 )〜 =͟͟͞͞(’、3)_ヽ)_ ヤラレター


あと、今回で当ブログは500回目の更新となりました。
ここまで続けてこれたのは、ひとえに温かくご声援を送ってくださった皆様のおかげであると思っております。
同時に現在1580万HIT、プレビュー数に至ってはその約5倍近くとなっております。
まだまだ、続けていく所存ですので、何卒これからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _;)m


それでは、また次の更新でっ!ノシ
13



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ