2013/2/28

1/6ドールの撮影って楽しい  ドール(DD以外)

こんばんわーわー。

久しぶりに1/6の子を撮ってみました。
何か、1/6の子を撮る度にこのセリフを言ってる気がするのですが、
一時期素体の総入れ替えとか、衣装の揃え直しとかを行った時があって、
それが思いのほか時間が掛かったせいか、あんまり撮れなかったんですよね的な。

いい訳はこのくらいにして、軽く撮ったのでちょっとだけ載せますね。

写真
にゃにゃーん(はーと)?、なるほどなるほど……うん、可愛過ぎて死ぬ!

写真
この子も度々ブログで登場しますが、名前は<チャペル>と言います。
名付け親は、ヘッドをメイクされた乙雛さん。

早いもので、うちに来てから4年くらいになるかと思います。
素体はオビツさんのSBH25cm素体を使ってます。少しだけ可動範囲を改造したり、
テカテカしないように表面処理したりしてます。これだけで、結構印象が変わります。

AZONE05ヘッドをメイクした子なので、
えっくす☆きゅ〜とメンバーと一緒に絡ませても違和感ありません。

写真
昔からブログへ来て頂いてる方からは、会う度に1/6はもう撮らないんですか?とか、
えっくす☆きゅ〜と同士の微笑ましい掛け合いが見たいと言って頂いているのもあって、
素体の改造や衣装の補充など下準備も整えましたし、
そろそろ本格的に再開しても良いのかなーと考えてる次第です。

写真
あと最後に少し話は変わって、1/6サイズのドールって、
今だとAZONEさんのえっくす☆きゅ〜とシリーズが、有名だと思うのですけども、
そう言えば昔はVOLKSさんも盛んに出してた時期があったなーと。

たぶん、VOLKSさんからは1/6シリーズは、もう出ないんじゃないかと思いますが、
ある意味それでAZONEさんと住み分けが出来てしまった印象を受けてます。

ドールオーナー人口は、今までフィギュアを買っておられた方々の流入とか、
日本人の急激なオタク化も伴い、数年前に比べ徐々に増えてきている印象で、
AZONEさんもVOLKSさんも人気商品の生産が追いつかなかったり、
受け皿としてそのうち限界を迎えてしまうような気さえします。

本当は、狭い業界なので相互協力のような関係になって、
お互いを引き立たせるような商法をとって欲しいと思っているのですが、
そんな虫の良い話しには早々ならないですよね;。

ぇー、今回はここまででっす。
それでは、また次の更新でっ!ノシ


↓使用した撮影機材↓
----------------------------------------
・CANON EOS 5D Mark2
・CANON EF17-40mm F4L USM

・KENKO 77 PRO1D プロテクター(W)ワイド×2

・Godox TT520

・Digital Photo Professional ver.3.11.26.0
・Lightloom4
・PhotoShop CS4 Extended
----------------------------------------


追記:
クロスプロセス加工してない写真も見たいとコメントを頂いたので、
通常Ver.の写真も載せておきますね。

写真

写真

写真

写真

ささっとクリップオンした状態のフラッシュを用いて撮影したのですが、
1/6サイズのドールは撮影が気軽に出来て良いです。
拘ればそうもいかないでしょうが、1/6ドールの場合はあまり難しいことはせず、
なるべくコミカルにこんなスタンスでやっていこうと思ってます。

以上、追記でしたヽ(~□~)ノ
11
タグ: オビツ 1/6 ドール



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ