2015/6/5

BOBOS  スナップ

今日は二子玉川にある、友人が切り盛りしているお店を紹介させて下さい。
ジャンル的にはカフェバーに属するお店なのですが、雰囲気は至って気取らず・媚びず、実にナチュラルな佇まいです。

店名はBOBOS(ボボス)と言います。
ちなみにBOBOSというのは、主にボヘミアンの略称を指す造語なのですが、
簡単に言うと枠にハマらず自分なりのスタイルを貫ける本当の意味でリッチな人という感じでしょうか。

写真
ということで、早速入店ガラガラ。

写真
綺麗なビルの2Fに立地しているのですが、自然光がふんだんに入ってくることも特筆する点の一つかもしれません。

写真
L字型の店内を右折するとカウンターが設置されており、こちらも居心地の良いスペースとなっています。
個人的には映画なんか見た後に、ここでコーヒーが飲みたくなりました༼ º﹃º ༽

写真
もちろんカフェバーなので、昼間からワインを愉しんでも良いかもしれません。

写真
カウンターの後方には4人掛けのテーブルも設置されています。

写真
全体的に落ち着いた空間というかスローな雰囲気なので、
真新しい木の香りも相まってリラックス出来る印象を受けるのではないでしょうか。

写真
料理も大変美味しかったので、いくつかご紹介を。

写真
八丈島乳業モッツアレラと新鮮ルッコラサラダ(カプレーゼ)。

新鮮なフルーツトマトは甘く豊潤で、フレッシュチーズはクセがなく口の中で溶けていってしまいました_(:3」∠)_

写真
前菜盛り合わせ。

本来メニューにはないのですが、頼めばこのようにメニューに載っている料理を少しずつ試せるようにしてくれるとのこと。
通常だと初めて訪れたお店では、どれが自分の好みに合うかなんて分からないものなので、
これはお客さん側からすると有り難いのかなと思います。

写真
ダージリンポーク。

とても柔らかく角煮ともチャーシューとも違う優しい味わいと食感。
BOBOSの料理の共通点は、とても家で食べれるようなグレードではないのに、どこか親しみやすさを感じる点かもしれません。

写真
私は文章下手なので、あまり上手く紹介出来たとは言い難いのですが、
友人のお店だから手心加えて書いたつもりは毛頭ありません。

雰囲気も料理も大変良く駅からも近いので、自信を持っておすすめ出来るお店です。
もし二子玉川にお寄りの際には、ぜひ訪れてみて下さいね。

今回はここまでです。
それでは、また次の更新でっ!ノシ

----------------------------------------
・CANON EOS5D Mark2

・CANON EF16-35mm F4L IS USM
・CANON EF50mm F1.2L USM
・CANON EF100mm F2.8L IS MACRO USM

・Zeta Quintプロテクター67mm
・Zeta Quintプロテクター72mm
・Zeta Quintプロテクター77mm

・Lightloom4.4
・PhotoShop CS6
----------------------------------------
9



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ