2016/2/21

Piccolo(ピッコロ)★ドールオフ会★Vol.02に行ってきた!  オフ会(ドール撮影)

写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真


写真
はい、ということで、川崎にありますCURASさんが主催しているPiccolo(ピッコロ)★ドールオフ会★に初めて参加してきました。
ドールを撮影されている方なら、もう既にご存じの方も多いかと思うのですが、
「オーナー様同士での交流をもっと深めて頂きたい!」という趣旨で催されているイベントとのことで、どんな感じなのだろうと単身潜入??してきました。

先に結論から言いますと、参加してみてとても良かったです。
何点か理由があるのですが、まず最寄りの駅から近いということと、撮影スペースがとても広く綺麗だという点をまずは特筆したいと思います。
参加費も3000円とこれだけの設備を17時半〜22時まで使い放題(ワンドリンク付き)というのは、かなりリーズナブルではないでしょうか。

川崎駅から徒歩5分(ラ チッタデッラ内)という好立地にも関わらず、20人近くの参加者が居ても広々と使えるほど撮影ブースは広く、
そのうえ撮影講座までしてくれるというのだから驚きです。

また、冒頭にも書きましたが飛び込み参加歓迎!ということで、私は今回単身参加となったわけなのですが、
これはボッチ撮影確定かな?と思っていたら何人にも声を掛けて頂き、情報を交換したり世間話なんかしながら、
終始和やかに楽しくドールの撮影を行うことが出来ました。
普通のイベントの撮影ブースやドール撮影会とは、上手く表現出来ませんがどこか違った不思議な空間というか場の雰囲気がとても穏やかな印象を受けます。

そして、気になる撮影ブースの使い心地ですが、これも定常光の時点でそれなりに光が上手くまわっていたり、
各ブースに特色があり小物も数が多く撮影が楽しくなる試みが散りばめられています。
ちなみに今回の撮影は最後の写真以外は室内環境光(定常光)で撮影を実施していて、レフ板で光を持ち上げたくらいで普通に撮影出来ました。
ミックス光も少なくカメラのオートホワイトバランスで、十分対応可能な範疇です。
ミックス光が酷いと古いカメラだと上手く色が出なかったりする為、アンブレラやソフトボックスなどで光を自分で作らないといけませんが、
ここではそんなことは無用なようです。もちろん演出をしたければ最後の写真のように自分で焚けば良いだけなので、
撮影に幅を持たせられ為とても有り難いなと感じました。

あと余談ですが、今回撮影に連れていった子は、この前私がメイクした09さんです。
うちは、今まで06ヘッドの看板娘が二人居るのですが、どちらも今の技術で近代化改修中なので撮影に連れていける子がこの子しか居なかったことと、
スタジオでの写真写りもチェックしてみたかったので、試写するつもりで連れていきました。
撮ってみるとガラっとイメージが変わる子もいるのですが、この子はほとんど肉眼で見たとおり写真にあがってくるので、
クセの少ない素直な写真写りをする子のようです。

撮り易い子を作る為にどの角度から撮っても、ある一定の水準で自分を表現してくれるよう、
アイライン・眉毛の幅・角度・長さやチークをどのようにすれば立体感が出るのかなど、
色々試行錯誤したことが功を奏してくれたのかもしれません。
まだまだ試したことだらけなので、これからも精進したいと思います_(:3」∠)_ ガンバリマス

さて話が大分逸れてしまいましたが、初参加のPiccolo(ピッコロ)★ドールオフ会★でしたが、
社交辞令ではなく大変良かったです、オススメです!。
次回(3月12日・土曜日)も参加したいと思っておりますので、ブログで見たよ!という方は是非お声掛け下さいね。


今回はここまでです。
それでは、また次の更新でっ!ノシ



----------------------------------------
・CANON EOS5D Mark2

・CANON EF24-70mm F2.8LU USM
・CANON EF135mm F2L USM

・KENKO ZetaQuintプロテクター88mm
・KENKO ZetaQuintプロテクター72mm

・GITZO マウンテニア三脚2型3段 GT2532
・ARCA SWISS モノボールZ1Rクイック
・Fotopro クイックシュー FPH52P C-4i シリーズ対応 79497 QAL-40

・Godox TT660
・SMDV Diffusor-70

・ishoot pt-04tr
・ishoot pt-04×2

・LS DECO 白&銀 丸レフ板 90cm

・Lightloom4.4
・PhotoShop CS6
----------------------------------------
16



2016/2/28  20:23

投稿者:Borderline

>サカポンさん
先ほどツイッターにてご返信をさせて頂きましたので、ご確認のほどよろしくお願い致します〜m(_ _ )m

2016/2/28  5:44

投稿者:サカポン

有難い申し出をありがとうございます。
後程TwitterのDMで待ち合わせ時間や日程をご相談させて頂きたく思います。

2016/2/26  18:19

投稿者:Borderline

>サカポンさん
こんばんわ〜、書き込みありがとうございます〜!。

いつもブログを見て頂き感謝します〜m(_ _ )m
それと見て頂ける機会があれば制作者としては嬉しいです。
サカポンさんがもし東京近郊にお住まいで、土日であれば秋葉原のとある喫茶店などで見て頂く機会も設けることも可能なのですが、
もしご興味があればツイッターの方で日程の相談などして頂ければと思いますヽ(~□~ )ノ

2016/2/26  13:55

投稿者:サカポン

可愛い過ぎませんか。ボーダーさんがブログを開設して以来、ずっと見ておりますが今までで一番くるものがあります。
実物が見てみたいと切に思ってしまうほどです。

2016/2/21  21:07

投稿者:Borderline

>carinoさん
こんばんわ〜、書き込みありがとうございます〜!m(_ _ )m

私もcarinoさんのブログ拝見させて頂きましたよ〜っ、昨日のお写真楽しみにしていますね!。
あと、ツイッターの方でも書かせて頂きましたが、昨日は声を掛けて頂きありがとうございました!。
おかげで、ぼっち撮影せずに楽しく撮影が出来ましたヽ(~□~ )ノ 感謝です
また、ぜひ一緒に撮影しましょう、楽しみにしています!。

最後の写真については、少し怖くなり過ぎてしまいましたが、たまにはこういうのも良いのかなと;。

2016/2/21  18:31

投稿者:carino

早速写真拝見させて頂きました
めっちゃキレイに撮れてて!
可愛くて困ります
最後の合成も雰囲気いいですね

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ