2016/9/26

受注の子のイメージショットと完成のお知らせ  ドルフィードリーム(DD)

正確に書くと今回は受注というわけではないのですが、
ツイッターのフォロワーさんがドールを始めようかどうか悩んでおられるご様子でしたので、
軽く??背中を押させて頂いたというか、それ以前に「ドール良いですよ!」とご紹介してしまった手前言い逃げもどうなのかと思い、
私の方からヘッドで良ければ作成させて頂きますよと声を掛けさせて頂いた次第です(マテ

普段はこういうことはしないのですが、シェフのきまぐれなんちゃらということではなく、
沼へ誘い込んでしまった私なりの責任の取り方と思って頂ければ幸いです。
今回ももちろん技術料は一切頂かない無料受注となっておりますが、ヘッドが完成してからようやく考えさせられたというか、
友人からは「全力で沼に落としにかかっている」と評されたこともあり、
沼への誘い方としては果たしてこれで良かったかどうなのか……っ(ぇー

さて、のっけからツッコミどころ満載ですが、とりあえず完成した子のイメージショットを貼っていきたいと思います、ペタり。



写真
今回のリクエストは、以下のとおりです。


↓コンセプト↓
-----------------------------------------------------
・06ヘッド(ノーマル肌)を使用する
・優しい感じにする
・泣きぼくろをつける
・うちの看板娘である“冬日(とうか)”に似たテイストを入れる
-----------------------------------------------------



写真
まず上のアイラインはリクエストに沿ってタレ目がちと言わないまでも、おっとりした感じになるよう緩く下げ気味に描いています。
下のアイラインは2mm幅程度にやや太めに描いて、細い横線をびっしり描くタイプのものを採用しています。
私のカメラでは解像度が足りず見えませんが、具体的に書くと2mmの間に主線と補助線合わせて7本ほど線を引いています。

眉毛も同様に、緩く下げ気味に描いてみました。また眉毛に関しては、横線タイプの細かく描くをチョイスしてみました。

口角は表情が明朗な印象になり過ぎないように、やや上げ気味にして微笑程度に留めています。
口の角度やリップの艶一つで随分顔(表情)の印象というのは変わりますので、
さほど難しい工程ではないにしろ毎回気を使う部分の一つだったりします。

泣きボクロもご要望の一つに含まれておりましたので、今回は左目の下に追加させて頂きました。

これらはうちの看板娘である“冬日(とうか)”と同じ特徴を踏襲していますが、
完全なる複製が欲しいと要望されているわけではないので、細かい部分を変更しつつ差異を出しています。
それでも同じレジンアイとウィッグを合わせた際は、かなり似た状態にはなっていますので、
受注者さんにはヘッドをお迎えした後、ゆっくりと自分色に染め上げていって頂ければと思います。



写真
そういえば、赤い目に茶色のウィッグを合わせたのは初めてだったかもしれません。
もっと色んな組合わせを見るために、手持ちのウィッグを増やしたいところなのですが、
いざ注文しようとすると売り切れていたり絶版になっていたり、好みのウィッグが全然集まりませんorz

もういっそ長めのをいくつか買ってきて、練習がてら自分でカットしたりパーマを掛けたりするのも良いかもしれませんね;。



写真
この子を作るにあたってというか、毎回ご要望とは別の部分に私なりのコンセプトというか、
設定みたいなものを付随させて頂いているのですが、
今回は写真部の部長だけどちょっと抜けているところのある後輩みたいな先輩、
というのはどうだろうか的ことを考えながら作成にあたっています(何

もはや、自分のモチベーションを上げる為だけの行為に他ならないのですが、
拘りとか妄想みたいなものがないとですね、こう何か自分の中に湧き上がるものが発揮出来ないというか、
これ以上書くともはやただの変態みたいになってしまうので、
この辺りで割愛したいと思います_(┐「ε:)_ いやもう別に変態でも良いんですけどね



写真
冗談??はさておき、毎回どんな子にしようか時間が許すかぎり悩んでいるのは本当です。

頂いたリクエスト+私のスタイル=完成したメイクヘッドと書くと、
何かえらいざっくり過ぎますが、その辺りとの辻褄合わせがとても難しく感じています。

基本的に難しいことは考えられない性分なので、これまでどおり努力と根性で全部乗り切っていくのもありなのかもしれませんが、
知らない間に自分のスタイルみたいなものが構築されつつあるので、今後どうなることやらー_(:3」∠)_ ぁー


写真
ということで、ご希望頂いた時間帯にじき発送させて頂きますので、
受け取りの方を何卒宜しくお願い致します。

今回は本業と副業の繁忙期にぶつかってしまい、予定より長くお待ちして頂いてしまったことをお詫びすると同時に、
私の突然のメイクヘッド作りますよ!という突然の声かけに応えて頂きありがとうございました!m(_ _ )m

もし今後メイクヘッドに不具合が発生しましたら、可能なかぎり無料にて修繕・修復にあたらせて頂く所存です。
その際は遠慮なくお気軽にご相談頂けたらと思います。


今回はここまでです。
それでは、また次の更新でっ!ノシ



----------------------------------------
・CANON EOS5D Mark2

・CANON EF50mm F1.2L USM
・CANON EF100mm F2.8L IS MACRO USM

・KENKO ZetaQuintプロテクター72mm
・KENKO ZetaQuintプロテクター67mm

・Godox AD360U
・Pixel KingPro Wireless TTL Flash Trigger 3rd Generation ×2

・ウッドラックパネルR×5

・塩ビシート(白)×2
・ユポ

・ヤザワ どっちもクリップ 強A3タイプ×2

・Lightloom CC
・PhotoShop CC
----------------------------------------
15



2016/10/6  20:35

投稿者:Borderline

>アパカっさん
今回はご要望にお応えできず申し訳なかったです。

前提として私は他のカスタマーさんより技術が劣っております。
ですので、他の方より数倍時間をかけて可能な限り丁寧に作成するしかない為、
受注の数を絞らざる得なかったりします。
これについては、ご要望の多さを鑑みると大変申し訳なく思っておりますので、
改善していきたいと思っています。

あと、ドールは手をかけてあげた分だけ必ず応えてくれると思うので、
お迎えした際にはぜひ可愛がってあげてくださいね。

2016/10/5  23:35

投稿者:アパカッ

Borderline様

早速のお返事ありがとうございます。
ヘッド受注のご対応につきまして、詳しいお話をありがとうございました。
こちらこそ、突然のお願い申し訳ありませんでした。
いつか受注が再開されるようでしたら、もちろん抽選に応募させていただきたいと思います!

私は、というと、とりあえず、近日中に素体を入手して、
アレコレ分解したり組み替えたり、どんなことができるのかイジって勉強しようと考えています。
Borderline様の過去の投稿も少しずつ読み解いていけたらと思います。

最後に、どうでもいい話ではありますが、
私の名前ですが「アパカッ」と入れたつもりが、半角で文字化けし「永澡」となってしまったようです。
今後、コメントさせていただくときはアパカッ名義になると思います。
長々と失礼しました。

2016/10/5  6:33

投稿者:Borderline

>永澡さん
はじめまして、おはようございますm(_ _ )m
また、コメントをありがとうございます。

まずはじめに、受注の方は少し前まで2年間ほど無料にてお受付をしていたのですが、
最近は本業と副業があまりに多忙な為、恐縮なのですが新規の受注をお受付していない状況となっています。

過去に受注して頂いた方のサポートや友人・知人達から寄せられる要望に応えるのが精一杯の状況でして、
どのようにスケジュールを調整しても年内は新規の受注をお受け出来ない状態にあります。

もしかしたら、年が明けてスケジュールが調整出来たなら、
このブログにて抽選式の募集をかけられるかも、、、という状態です。

これからドールを始められるということで、お力になって差し上げたいところなのですが、
タイミング的に難しい状況にありますので、何卒ご理解頂けたら有りがたく思いますm(_ _;)m

これに懲りず、年明けに受注を再開出来た際に、ぜひまたお声をかけて下さい。
永澡さんだけではなく、有り難いことに毎週沢山の受注希望を頂いている為、
次回は抽選式にせざる得ないのですが、その際も無料の受注にしようと思っておりますので、
抽選にご参加頂けたらと思います。
もし抽選の結果ご縁を戴きました際には、一意専心メイクヘッドを作成させて頂きたく思っています。

2016/10/4  23:01

投稿者:永澡

はじめてコメントさせていただきます。

とても衝撃を受けてしまいまして、気の利いた言葉が出てこないのですが、
Borderline様の制作されたドールさんたちに胸を打ちぬかれたような気持ちになりました。
とても、とても素敵な、
まるでモデルさんたちと意思の疎通が取れているような写真の数々に、うわー、という感じです。

前置きな長くなり申し訳ありません。
私は少し前からDDに興味を持ち、先日SRで実物を見学しに行きまして、
人形ながらその溌剌とした魅力にハマってしまいました。
以来、ネットでDDのオーナー様たちのサイトを読みふけっていたところ、
こちらのサイトを偶然発見し、胸を打ちぬかれ(ry な状態です。

もしも可能のであれば、
いずれ入手しようと考えている私のドールのヘッド制作をお願いできませんでしょうか。
私はtwitterはよくわからずでやっていないので、正確にはわかりませんが、
もしかしたら現在はご多忙で受注はされていないのかな?と思いつつ、
とにかくお話だけでも聞かせてもらえればとの思いでコメントさせていただきました。

ドール界の常識も何も分かっていない状態で、
不文律的タブーに触れてしまっていましたら、本当に申し訳ありません。
今後のご活動にも期待しております!

それでは失礼いたします。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ