2013/5/30

デマだというのであれば  

通名で報道される状態はどういう事でしょうか?
在日韓国、または朝鮮人であることを隠すだけの特別な権利というのがある、という認識を持っている人が多いから在日特権を無くせという意見に賛同する人も多いのであって、デマというのであれば、それらがデマではないという事を証明しないといけません。

【李信恵(リ・シネ)】安田浩一「在日特権というデマを信じ在日韓国・朝鮮人へ嫌韓デモの在特会らネット右翼。暴言なくても規制を」[05/29]

さて、まるで日本人だけがヘイトをはじめているかのようなことを書いていますが、そもそも在日や韓国人などに嫌悪を持つ人が増えたのは、日本人が何も嫌悪だ反感だをもってない時代に、突然日の丸を燃やしたりして憎悪をむき出しにしてきた韓国へのカウンターではないでしょうか?

加えて言うのであれば、突然新宿の歌舞伎町で歌舞伎町は在日のものだ、と騒ぎ日本人はでていけと騒いだのはどこのどなたでしょうか?

そういった事をまるで取り上げないで在特会のようなものがでたら、それだけを批判するというのは、何がしかの特権による保護とおもわれてしかたないのではないでしょうか?

もっと言えば、ギャンブルを行い、換金をすることを認められ、かつ海外では中毒性が高いといわれるパチンコを、廃止させない圧力は、特権ではないというのでしょうか?

これらの問題や、彼ら在日の起こした問題を隠すことをしてまるで日本人だけが悪いかのように言う、そしてそれを誰もとがめない。

これもまた特権だとおもいます。

その特権を維持させる財源の一つがパチンコであるとも言われていますがなにより、中毒性があり人間性を破壊する毒物です。
この廃止をする事が、在日特権の存在を無くす事に繫がるかもしれません。


  
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ