2013/1/31

新手の暴走族?  


カリフォルニア州である男がすばらしいアイディアを思いついた、でも後先考えず行動すると本当に痛い目に合います。

そのアイディアとはカリフォルニア州で一番交通量が多い高速を710人のバイカーで閉鎖させてのプロポーズ大作戦! なっなんと。。プロポーズを。。 それも忙しい高速道路で。。まぁ アメリカ人がやりそうなことですよ! 個人的には好きですけどね!

でもそれを許さないのが警官の方々、警官達はすぐさま対処をし更にプロポーズをした彼に反則金を請求したそうです、それも結構な反則金でしょう。

私もほぼ外国人なので盛大なプロポーズを色々と考えてます、たまに友人達とどういうプロポーズをするかの話もします。外国人は派手が大好きなんです!しょうがないですw!ということで(相手が見つかったら)私もいつしか盛大なプロポーズを決めます!

PS:その彼女はOKしたみたいです!よかったです!
3

2013/2/2  11:11

投稿者:Mark
>Shooさま

このパターンは、日本でも受けてくれるパフォーマー集団がいるようです・・
費用やら連絡方法やらまるで不明ですけど(^^;

まぁでも、ド派手プロポーズ大作戦には、する方の演技力がかなり必要ですねぇ・・(笑)

ビビって、キョドってたりしたら、すぐバレそう(汗)
彼女が「ははぁ〜ん?・・これは・・」と思わせるというのも、ひとつの手ではありますけど(笑)

http://plaza.rakuten.co.jp/VTR1000F/

2013/2/2  2:30

投稿者:Shoo
@Markさん

なるほど、私のアイディアは

1) デパートに行く
2)カフェで喧嘩する
3)喧嘩して帰ると言う
4)彼女が悲しんでる、そこをミュージカルが来てど派手
な演出をしながら外におびき寄せる
5)外に友人達が待っている、そこでもっとミュージカル
をする
6)最高の展開でプロポーズする

あっ

http://www.youtube.com/watch?v=eJWlavnM6b0 

2013/2/1  18:33

投稿者:saury
つまりカリフォルニア州も共同危険行為的な違反項目はあるんですね(笑)。

2013/2/1  17:09

投稿者:butamini
この終わりに、オールドスクールのカリスマ、インディアンラリーのト
リビュートがあったけど、もう10年は経つだろうかね‥
まだまだ可愛いお年頃ですね。アメリカでコップの取り締まりは、年々
強化しているらしいのはここでもよく見ますね。自由主義国家の面目躍
如って言ったところか。黙って評論家しているよりは、よっぽど分りや
すい。
盛大なプロポーズも、死ぬまで愛のプロセスを大切にしないとね。

ハーレー系本物アウトローは、一昔前の日本の抗争と戦争。この手のS
Sバイカーも不満はあるんだね。スピード好きないい子ばっかりだと勘
違いしてたね。コレが露出すること、1%の由来が面白い社会現象でも
あるよ。妙〜に個人力インディアンラリーと絡まっちゃって。

2013/2/1  13:03

投稿者:Mark
>>ということで(相手が見つかったら)私もいつしか盛大なプロポーズを決めます!

ふむ・・

1.シンプソンミーティングに彼女を連れてくる
2.ヤラセ(プロポーズ用)のくじ引き大会(Shooさんはアシスタント役)
3.彼女に1等のヘルメットが当たる(彼女に手渡し)
4.ヘルメットの紹介しつつ、彼女にフリーストップシールドの良さを体験してもらうのだが・・シールドを開けると???
5.Shooさん、おもむろにヘルメットの中の指輪&BOXを取出しミーティングの中心でプロポーズを叫ぶ!
6.あとは彼女の返事しだい・・
7.結果によらず、参加者はフォローする

・・って、地味?(笑)
あぁ、ドーム満員なら、超派手ですね(汗)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ