2013/7/28

羽幌町の歴史的建物  
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

信じられない話だが、羽幌町にも遊郭が存在した時期があったそうだ。 古い資料によると、1929年(昭和3年)当時、北海道には51の遊郭があり、羽幌村には娼妓10人、貸座敷3の届出があったと記録に残っている。 しかし未届けも含めると相当数あったと推測される。 現存する建物は写真の2つのみだが、最盛期には3軒以上の遊郭があったと思われる。

残念ながら左の建物は取り壊しが決まっており、年内には無くなってしまう。 ちなみにその解体作業は仙人が行うそうだ。

6

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ