2016/1/20

M30に色を入れてみる・・・  SIMPSON全般
クリックすると元のサイズで表示します

バイクの修理もかなり進んできて外装の交換をしていたのですが、画像のヨシムラ8耐レーサーXR69を参考にカラーリングをしていました。

クリックすると元のサイズで表示します

そこで画像2枚目の様にしていたのですが、XR69のカウル ナックルガード部分の特徴的なスリットに該当する箇所を見ていて(ちなみにココは当時レース予選時にライダーのグレーム クロスビーが「手が熱い」と言って、連れて来たイギリス人メカニックに穴を開けさせて、それを見たヨシムラ側が出来るだけ修正したので本来のGS1000Rには見られない箇所です。)、あ このスリットはM30に通ずるモノがあるな と、今更ながら思った訳です。

クリックすると元のサイズで表示します

そこで画像3枚目の様にとりあえずM30スリット部分に赤白をちょっと入れてみました。
当時のヨシムラ在籍レーサーのヘルメットはデザインが全然違うので違和感もあるのですが、ここから少しずつイメージが膨らめばデザインが出来上がるかも?

meteorwurm様が掲示板に載せてくださった画像と文章を転載させていただきました。

このM30の赤白ラインはこのままでも十分素敵だと個人的に思います。

ここからmeteorwurm様がどんな風にデザインを完成させていくのか楽しみです。

meteorwurm様、ありがとうございました!


1

2016/2/1  23:40

投稿者:meteorwurm
>sauryさん
超遅レスで申し訳無いのですが、
やっぱりM30のスリットは上からパーツを付けちゃあダメですよ。
特に横のスリットはデザインの命なんで、あれに追加パーツは遺憾です。

2016/1/29  0:14

投稿者:saury
あとはM30に限った話だと…汎用品の透明な三角ダクトを
サイドスリットのところに引き抜き方向で付けたりすれば
だいぶ良くなるかもしれません。

そういうふうに細かい流用モディファイを考えるのは
ユーザーの嗜み、
「4輪実戦用の本物パーツ」に関してはUS本社に
(場合によっては管理人さん経由で)ご相談と思いますが、
流用では賄いきれなかったり安全面で懸念が生じてしまう、
でも純正で作ればクリア出来るようなオプションパーツについて
ニーズを探るのは、2輪用に関していえばNorixさんの仕事ですよね。

2016/1/29  0:07

投稿者:saury
遅レスになるのですが…ふと気づいたので(笑)。

meteorwurmさん>

曇り抜きというか口元〜顔の換気ということだと、
サイドワインダーダクトとかライフサポートとかの
「耐火性はないけど通気機能としては機能するフェイク」
みたいなものってどうだろうと思ってみました。

シンプソン純正のサイドワインダーのダクトは本国サイトでは
「新品のヘルメットと同時注文すれば取り付けて納品するよ」
みたいに書いてありますけど、多分あれはシェルと同様FRPで、
しかもシェルと一体化されちゃってるから転倒時には
路面に引っ掛かるじゃ済まない感じですよね…。

80年代頃までレースシーンでよく見かけた(シンプソンだと
エリオ・デ・アンジェリスとかマリオ・アンドレッティでしょうか)
「ライフサポート」のコネクタも本物は金物だから
肩ストラップ用留め金ぐらいに2輪用としては危険だし…。

実は他社さんの後付け式OPダクトを、顎部の曲率が合うヘルメットに
付けて試したことがあるんですが、ホース繋いで送風する、
あるいは引き抜くようにすれば夏場も暑くないしシールドも曇らない、
というのは当然として、コネクタ部に何も繋がないままでも
結構いい感じに後ろに空気が引き抜かれて「曇りが抜ける」
感じになるんです。
ただ…これも本体がカーボン製でコネクタ部は金属製なので
両面テープで剥がれてくれても怪我しそうですねぇ…。

逆に、これが例えば普通のヘルメットの貼り付け式付加物みたいな
容易にたわむ柔軟な素材で出来た本体にゴムやビニール製の
コネクタが刺さってるような構造なら
「ベンチレーション機能を兼ねるファッションパーツ」であり、
かつ4輪走行会とかをやる方は一応実際にホース繋いで
エアコンの吹き出し口とか車外との換気にも使えるし、と。

バキューム成型の技術と設備があればアマチュアレベルでも
出来なくはなさそうですが…純正でやって頂ければベストですね。
素材はポリカか硬質PVC辺りで、カーボンプリントと透明
(=ラジコン用塗料で塗装する前提)とか。

ライフサポートの方は確か形状的には、丸穴に取り付ける
汎用オプション品のインテークダクトにパイプが刺さったような
形状だったと思うので…これだと市販のダクトと
硬質塩ビか何かのパイプ組み合わせて銀色で塗れば作れますね。

2016/1/23  23:39

投稿者:meteorwurm
>sauryさん
オンロードスポーツヘルメットの一般向けでは、フリーストップシールドの真ん中が狭くて使えないんですよ。
ピンロックは縁取られた枠が肝なので、切り取る訳にはいきませんからね。
仕方無く私が取った行為、それは結局呼気を出し易くスリットの裏側の内装をスリット丁度まで拡幅する事・・・
冬用ならばサイドスリットのみ加工する方が賢いのでしょうね。私は全部加工しますけど。

2016/1/23  17:05

投稿者:saury
ゴーストバンディット、どんな商品なのかなと思って
本国のサイトをちょっと見てみましたが…。
http://simpsonraceproducts.com/helmets/ghost-bandit/
とりあえずモノの概略としては「DOT/ECE対応で標準仕様が
現地価格449ドル95セント、カーボンは200ドル増し」
というわけですね。

対応規格の内容からいえば多分大きな手直し無しで
SGも「申請すれば通る」という感じなんでしょうけど、
その申請費用が当然タダじゃないっていうことが
2輪用ヘルメットとして輸入する場合の問題なんでしょうね…。

その辺の手続きとかがもっと簡単だったり、
「DOTやECEを通ってれば2輪乗車用として全く問題無くOK」
って制度になってれば、
例によってというか「通常ラインナップにはありませんが
別途お見積りで受注扱いのお取り寄せは致します」
っていうことも出来るんでしょうけどね…。

meteorwurmさん>
「ツアクロ」は昔使ってました…雪の日の通勤用に(笑)。
当時はピンロック前時代だったんですが、ベンチレーションを
ちょっと細工して吸出し方向を強化するだけでも
雪の降る寒さの中であろうと「速度ゼロでなければ」
曇らないし、夏は夏で涼しいし良いヘルメットでした。

現物合わせでピンロックを取り付ける場合だと、
要は上下に狭くても左右方向に十分な視界が得られれば
それで十分と割り切る場合、
オンロードスポーツ用ヘルメットで使われるものの方が
流用出来る可能性は高そうですね。

2016/1/23  6:53

投稿者:管理人
キャッスル様

>>SIMPSON新作の2輪用ヘルメット ゴースト・バンディット NORIXからだす予定はありますか?

実はサンプルの段階で昨年よりシンプソン本社から日本での販売打診がありましたが、じっくり手に取り観察した結果、日本での販売は無理だと判断致しました。 


日本で販売している現行モデルでさえ、お客様からお叱りを受ける事が多々あるのに、ゴーストバンディットの仕上がりはそれに遠く及びません。 

ダブルシールド、エアベント等、これでもかと言うほど装飾しているにも関わらず材質と作りのせいで余計安っぽく見えてしまいます。 

CEOのChuck Davisにはそれとなく伝えましたが、ヘルメット担当者の強い押しもあり現地販売は続行されたそうです。 

私の思い過ごしで済んでくれれば良いと願う限りです。

 







http://www.norix.ca/jp

2016/1/23  0:59

投稿者:meteorwurm
>sauryさん
私はアライのツアークロスUも持っていて、これのピンロックシートを付けられないかと腐心していたのですが、これがやはり専用品なだけあって合わないんですよね。
アライはピンロックを付けられるしデフロスター機能も装備しているし、口元も換気掃気出来るし、チンカーテンは可動するし、冬期使用には言う事無いんですよ。
でもNORIXの甘い毒を知ってしまうと もうダメです。
私のメインヘルメットはSIMPSONです。
アライはタンデムする息子達と、奥さんには被ってもらいます。何かあったら大変ですからね。
シールドが曇ろうが、スモークシールドが真っ黒すぎてトンネルが怖かろうが、夏場に暑くて死にそうになろうが、チンストラップ締めすぎて気が遠くなる時があっても!自己責任でSIMPSONデスよ。

ゴーストバンディットはシールドが結構スラントしていますが、どうなんでしょうね。開口部も大きい。インナーシールドは有り難いけれども。
M32みたいな感じがするなァ。多分私は買わない。

2016/1/22  23:53

投稿者:saury
meteorwurmさん>

あー…確かにシンプソンは多くの2輪用ヘルメットみたいには
ベンチレーションの空気を上に吹き上げる構造じゃないし、
M30だと上から引き抜くスリットも無いから曇るかもですね…。
うちにある4輪用シンプソン(RX8辺りの頃のサイドワインダーと
SA95のスピードウェイシャーク)のシールドが
標準でアンチフォグになってる理由が分かりました(笑)。

他社の場合は2輪用だとピンロック、4輪用はダブルレンズが
曇り止めの決定版になりつつありますけど、
本国仕様の4輪用の最新防曇対策ってどうなんでしょう。
後貼り式のシートとかあれば日本仕様にも採用して欲しいですが…。

コーティング剤の件、参考になります。3次曲面シールドだと
平面タイプのアンチフォグシートで二重構造にした場合には
変に癖のあるグレアが出ますからね…。
一方で市販品のコーティング剤なら効果が薄れたら
塗り直せば良いし。

2016/1/22  23:26

投稿者:meteorwurm
>sauryさん
ヘルメットスカートをつけると、シールドが曇ると思うんですよ。
きっちり防曇しましょう。
私はカーメイトのくもり止めコーティングC72をお勧めします。良いですよこれは!

2016/1/22  21:23

投稿者:キャッスル
SIMPSON新作の2輪用ヘルメット ゴースト・バンディット NORIXからだす予定はありますか?

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ