2016/1/25

最近手に入れた優れもの2  その他
クリックすると元のサイズで表示します

最近の車はコンピューター制御のため、専用スキャナーが無いと診断出来ないケースが多々あります。 手持ちの計測機器を並べてみました。 これである程度の診断は出来るのですが、やはり燃料、圧縮(ピストン)、電気(スパーク)は基本中の基本であり、特にエンジントラブルは自身の目で確かめる事が重要だと思います。

5

2016/1/30  18:20

投稿者:G
私も欲しいです。羨ましい限りです。

2016/1/27  23:41

投稿者:saury
こうなったらもうレーシングカー用のデータロガーも
買って付けちゃうとか…(笑)。

日本で買うとカート用とかの記録項目が少ないやつ以外は
結構なお値段するようですけど、
アメリカは一定以上のクォリティのモータースポーツ用品が
世界一安いイメージ(シンプソンの現地価格を見ても重います…
って、Norixさん扱いの国内正規価格も十分良心的ですけど)
ありますからね。
データロガーとかそういう電装品も案外安く買えそうです。

今度USシンプソン本社に打ち合わせに行くついでに
良い製品を紹介してもらうとか(笑)。

あるいは、エントリーユーザー向けレース・スポーツ用
車載コンピューターデバイスとかが見つかったら
前にK&Nとかを扱ってたみたいにNorixさんで日本に入れるのも
アリかもしれませんよ?

2016/1/27  22:18

投稿者:sato136aper
テスターはいくつあってもいいですよね♪

愛機のコンディションは自分自身のフィーリング(気持ち悪さ?)で感じとっていたように思います。

「おや?」な時には必須ですよ、自分の場合。

みなさんはいかがなんでしょうか?

「転ばぬ先の杖」でオイル交換?

「タレ」がわかる人?わからない人?

日頃「本」を読むように「ゲージ」も読みましょう♪









2016/1/27  0:21

投稿者:meteorwurm
FLUKEの多機能テスターがありますね。
安くはないのに。道楽にしては値が張り過ぎですよ。
テスターはFLUKEとKaiseがおススメですね。
使っていて信頼性とレスポンスが良好。壊れない。
あとはSANWAかなぁ。

これだけ揃うと下手な町工場より整備出来そう。
NORIXの行く末は何処に向かうというのでしょう。
管理人様 良いヘルメット造ってクダサイ。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ