2017/12/14

特設ウェブサイト公開!  その他


ついに1月から始まるキャンペーンの特設ウェブサイトを公開します!

モニター賞品はどれなのか、条件は何なのか、その他の注意事項等もあらかじめ読んでおいてください!

特にモニター応募に関してはフォームにご自身のブログやSNSなどのURLを正しく記入しないと応募しても抽選から漏れてしまいます。ご注意ください!

応募期間は2018年1月1日0時0分〜2018年1月14日23時59分まで。

当選者発表は1月19日午前9時を予定しています!

楽しみにお待ちください!

13

2017/12/30  16:56

投稿者:saury
もちろんボスやアシスタントさんは立場上「どうぞ」とは
言えないですよねぇ(苦笑)。

実は手元にある2003年版のカタログを見たら、
フルオーダーのレーシングスーツの価格表では
SFIの認証タグ付けてもらうのが+15ドルのオプションだったという
驚くべき事実が(笑)。
当時はFIA公認に関する記載は無いんですが
(チームロータスにスーツ供給してたのはだいぶ前の話なので)
その場合は別途相談だったんですかね。

ちなみに今はもちろんSFIタグやFIAタグはベースモデルに沿って
「Included」だそうですが。

ただ、この理論に沿うと、例えば走行会用やメカニック用とかで
「公認は要らないからその分安く作ってくれ」という場合は
性能的には同じものが15ドル安く出来たということで…
実際ヤフオクとかに出てるのでも、メカさん用と推測されるもので
公認タグ無いのを見たことあります。

Norixさんの国内在庫にあるVOYAGERはもう本国生産終了とのことで
今から対応するのは難しいかもしれませんが、
この「一昔前の本国のオーダーレーシングスーツ」的パターンで
「追加料金でSG/PSC対策+認証ラベル付き」
ってオプション作れたらそれはそれで面白いかもしれないなと。

VOYAGER/現行VOYAGER2は視界も十分広いし、
なにしろ各々スネルSA2010/2015ですから
基本設計的な部分はほぼ通ってて、もし金属ネジがどうしても
駄目だというならそこだけ直せば通る、とかいう気もしますからね。

私はSHARKとかVUDOとかのが欲しいんですが…
この辺は視界はギリギリ通るのかどうかと、
あとは突起物ルール関係がどうなるか的な(苦笑)。
CruiserとかSIMPSON RALLYとかも好きな人はたまらないかも。

案外一番現実的なところはジュニアシャークですかねぇ。
他にジュニアサイズの設定がある製品がおそらく無いし一方、
大人用シャークで問題になる顎のスポイラーが省略されてますから。

で、テストケースとしてVOYAGER系で申請して
meteorwurmさんに1個モニター供給、
っていう線でどうでしょう(笑)。

SG/PSCの初期申請費用が幾ら掛かって、
あのシール1枚の発行代が幾ら掛かる、という辺りからして
素人にはまるっきり分からないので
そこが困ったところですけどね…。

2017/12/23  23:46

投稿者:meteorwurm
ダメだと分かっていても

VOYAGER被ってバイクに乗りたくなりますよねー。
ぱっと見は普通のヘルメットだし、
ばれなきゃ良いかな なんて。

いや ダメなんですよ!規格が違いますから!

2017/12/23  15:40

投稿者:saury
「対象外」の方のプレゼント商品にSPEEDWAY SHARKとVOYAGERが
入ってますが(って、そういえばNorixさん扱いはまだSA2010だったな)、
この際そろそろ本職・セミプロ系の4輪レーサーさんで
正規サポートドライバーを募集してみるのもどうでしょうね。

無論フォーミュラニッポン(旧スーパーフォーミュラ)とか
GT500とか最高峰クラスはいきなりは難しいとしても、
F3とかGT300とかはもちろんスーパー耐久、という辺りだと
ヘルメットのカラーリングやスーツのオーダー込みでの
一式現物支給、とかの条件なら使ってくれる人もいるかもと。

ただ、最低限パーツとかスペアの本体とかのストックは
常時必要になるので人数多いと難しいですかねー。

もっとも「プロやセミプロも居るけどアマチュアも多い」
というS耐辺りに絞って(ラリーならStiloさんと共同って手もありますが)、
「サポートドライバーは極少数だけどブツの供給チームは居る」
みたいにしておくと、アマチュアユーザーさんは助かるかも。

今やS耐でもHANS/Hybridとか必須ですからね。クラッシュして
ヘルメットとHANSをどうしようとか…って、
といっても現金で用意出来る余裕のある人はスペア持ってるか(苦笑)。

しいて言えば「輸入物だからといってパーツ待ちとか無くて即納です」
をアピールする効果の方に効きますかね。
現場に出店してモノ積んでおいたり直販注文先を知らせておく、
細かいオーダー(アンカーポストのインストールとか
オプションや直販カタログ外商品の受注の相談とか)
や要望を吸い上げられるかどうかという方の。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ