2019/6/20

苦戦中  
皆さん、こんにちは!荒井です^^

もう6月も中旬になり、新社会人として4月に就社した方々は
仕事に慣れてきたころではないでしょうか?
(早いもので、2019年も半分が過ぎ去りました(´・_・`))

私は今月入社したため少しずつ慣れている最中です。

ここ数日は、発注書や請求書と一日中にらめっこです。
エクセルに慣れていないため、時間がかかりますが
1つでも間違えると、大きなミスに繋がります。。

責任重大なので、胃がキリキリしますね( ;∀;)
それでも、最後に合計金額や発注数の数字が合うと、
「はぁ〜、よかった!!」
と、合うのは当然のことですが安心します。

皆さんもこんな経験はありますか?

是非教えて下さい(^^♪
クリックすると元のサイズで表示します
5

2019/6/22  8:04

投稿者:荒井
saury様、コメント頂きありがとうございます。

会計年度は日本でもカナダでも会社によって違い、自由に決められるようです。
カナダでは多くの会社がカレンダー通り(1月から12月)を会計年度に設定しているようです。
ちなみにカナダの国の会計年度は日本と同じ4月から3月末です。

2019/6/22  0:56

投稿者:meteorwurm
私が最初に覚えたコンピュータの言語は「BASIC」でした。
それに比べるとエクセルやワードは何でも出来る便利なプログラムです!
それでも仕事でエクセルの出来合いプログラムにデータ入力しながら、ミスはないかと目を皿のようにしてディスプレイを睨んでます。
いつまで経ってもお金が絡む入力は真剣にやらないと仕事とは言えませんからね。
おじさんは今でも緊張の連続です!

2019/6/21  19:43

投稿者:saury
シンプソンの日本代理店の担当さんがアライさんって
日本のメディアさんとかイベントとかでは結構話題になるので
是非頑張ってください。

そもそもカナダの場合ってやっぱり4月始まりの概念自体が
無さそうというか、3月で年度末締めしたら逆に混乱しそうとか
そういう違いも面白いです。

私の新社会人時代だと…当時はまだスマホなんて無くて
携帯電話が小さい液晶の時代
(モトローラのマイクロタックが、古臭い形だと言われながら
デジタル対応しながら日本でもまだ現役で売ってた頃です)で、
だから「パソコン使えなきゃ就職出来ない」
って言われてた頃でした。

そもそも授業の調べものをインターネットでするっていっても
「インターネットに繋ぐ端末が実質パソコンしかない」
って時代だったので、
それがスマホで当たり前に出来ちゃうから
パソコンは就職する頃になって使い方覚えるっていうのは
凄い時代になったっていう感じです。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ