2020/6/30

7.1 Canada Day  

おはようございます!道子です。


今日は、
昨日、
荒井がちょっと言っていた「カナダデー」について、
2020年Versionとして、ご紹介します♪

毎年、
7月1日は、祝日「カナダ建国記念日」とされており、
明日で、153周年となります。


普段は、
国旗の色の赤と白に身を包んだ人が多く、
各地イベントで盛り上がるのですが、

2020年のカナダデーは、
いかにして行われるのか。


ポイントは、
「バーチャル」と「人ごみを避ける」です。

クリックすると元のサイズで表示します

荒井の言っていたように、
フィナーレを飾る花火は「バーチャル版」となって、
開催されます。

携帯に特別なアプリを入手して、
夜の10時の開始とともに、携帯の画面で見られるということです。

(頑張って起きて、体験してみます(-_-)zzz)


他にも、
音楽のライブや、コンテストなども、
バーチャル版として、
携帯やパソコン、テレビを通して
鑑賞できるように、変更されました。


州としては、
「人ごみを避ける」ことを推奨している中で、

あるいくつかのガソリンスタンドでは、

灯油価格を下げて提供しているところもあります。
(1L ¢98.9=日本円 およそ78.63円)

クリックすると元のサイズで表示します
写真:GasBuddy.comより

カナダデーの祝日は、
「ドライブに出かける」人が多くなるのではと
予想しているのでしょうか。

実際には、
GWのように、
特別休暇を取って週末まで休みを取る人も多いのだとか。


お祝いの仕方が変わっても、

今年も変わらず、
みんなの祝福モードが高まっているのが、
感じられます(*^-^*)
3

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ