2020/7/30

荷台に注意  

おはようございます!道子です。

夏休みを頂いておりましたが、早速今日からブログも再開します(#^^#)♪


BBQや、キャンプ、自転車、カヌーなど、
色んな行事で、積荷を車や、車体に載せる人も、

夏場は多くなってくると思います。

気を付けていただきたいのが、

「荷物と車体の結び」です。

クリックすると元のサイズで表示します
※イメージ画像です


アメリカのある高速道路では、

ボートが道路の真ん中で落とされていたようで、、、。

チェーンの固定が緩かったのが原因。
UPI NEWS


後方の走行車も、さぞびっくりしたのではないかと思います(*_*;


荷物の重みや、形体で載せ方も変わってきますが、

ロープや、チェーン、
さらには、バイクではおなじみの、サイドバックなど、

使いこんでるものは特に、紐の部分が異常ないか、
事前チェックを常にお忘れなく!!


また、
荷台に大きな荷物を載せている車には、
十分注意して、走行してください(*_*;

クリックすると元のサイズで表示します
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ