2011/6/30

looking back 1960  
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

古き良き時代でした。
4

2011/7/1  22:30

投稿者:meteorwurm
スズキコレダ250の広告写真は現代の広告と何処が違うのでしょう?
今時の若者もこんな感じです。進歩してないねぇ。
するともう少しして70〜80年代がリバイバルされるか。M30はそこに燦然と輝くことでしょう。

2011/7/1  12:35

投稿者:butamini
あっ!富士ペンギンのニュータイプ!ウルトラマンの宇宙
防衛軍に似てて、子供心にすごく憧れましたよ!これ!こ
れ!これ見て、このシールドの形にあこがれました!コレだ
ったんだぁ〜

2011/7/1  8:43

投稿者:kaz
おお〜!
丸正ライラック!!
アート商会出身の伊藤さん

技術は十分あったのに・・・なんやかんや・・・泣
国内指折りメーカーの一つになってたかもしれないと
昔、親父によく聞かされたなぁ。。。

2011/7/1  2:54

投稿者:butamini
>>どっちも楽しいか!?
そうゆう考え方、あったんですねー。私の年代のハーレーは、部品落ちないテクニックも必要で、この間ブレーキレバーがすっ飛んだのは、笑えました。おかげで日本の地場産業支えてます。
最新のハーレーに、お高いレバーを探してもらいながら言うのも何なんですが、「ちゃんとメンテナンスしろよ」には切れましたね〜ディーラー野郎に(笑)

2011/6/30  23:55

投稿者:N
100kmそこそこにノーヘル時代。
300kmオーバーに高性能ヘル時代。

どっちが楽しいんやろな〜?

どっちも楽しいか!?




コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ