2010/7/25

Diamondback 発売間近  DIAMONDBACK
ダイヤモンドバック発売間近です。
詳細は以下のURLから

http://www.norix.ca/diamondback/
5

2010/7/30  22:53

投稿者:TCN4416
ご返答有難うございます。
ヘルメットも概念から進歩しているんですね。
カラーリングは『限定グラフィックモデル』見てから、
どうしてもやりたくなったらカッティングシートで行うよ
うにします。
発売、期待してます。

2010/7/30  15:12

投稿者:管理人
ダイヤモンドバックの限定グラフィックはファーストロット生産が終ってからになると思います。好き嫌いがはっきり分かれるデザインになると思うので限定数をかなり絞るつもりです。 

http://www.norix.ca

2010/7/30  14:59

投稿者:管理人
>アゴを突き出したのばかりなのはなんでですか?
今一つ正面からのアングルが無いですよね?

一番アゴが目立つアングルをわざと使っています。
好き嫌いはあると思いますが、お許し下さい。

http://www.norix.ca

2010/7/30  14:49

投稿者:管理人
TCN4416様

コメントありがとうございます。

>シェルの柔軟性にびっくり。シェルをたわませて衝撃をやわらげるのかな。

一昔前まではシェルは硬ければ硬い方が良いとされていました。モータースポーツが盛んになるにつれスピードが乗った状態での事故が増えるに従ってそれは間違いであるという事に気づかされました。

フォーミュラーカーの先端はクラッシュボックスと呼ばれるアルミ製の箱が付いています。 わざとアルミの柔らかい素材で箱を作り、そこへ衝撃を吸収させるためです。 

目的は如何に脳に衝撃を与えないかです。シェルとEPSのコンビネーションによって衝撃を吸収させます。柔らかすぎても、硬すぎてもダメです。 何度もクラッシュテストして一番良い状態を探し出し製品にします。シェル素材はグラスファイバーベースの材料を数種類混ぜています。  

メーカーとしては改造はあまりお勧めできませんが、再塗装するというのであればヘルメットを熟知した方にお任せする方が良いと思います。下地処理は必ずして下さい。塗料はウレタン系をお勧めします。

http://www.norix.ca

2010/7/28  23:32

投稿者:TCN4416
9月予定ですか。限定グラフィックも併せて楽しみです

DIAMONDBACK購入を前提にRX10を販売店で試着。シェル
の柔軟性にびっくり。シェルをたわませて衝撃をやわら
げるのかな。
コーションラベルにはカーボンファイバーやケブラーの
英文字がありましたが、語学力無くそれ以上は‥
材質、製法等教えて頂ければ有難いです。
購入後にペイントを予定しています。既存のヘルメット
同様に車様ラッカー使用可ですか?

2010/7/27  22:55

投稿者:meteorwurm
あの顎のラインは
スカルって言うより
エヴァンゲリオン初号機。

ああ、カナダにはエヴァンゲリオンは
上陸してないかも・・・・・

2010/7/27  0:56

投稿者:Mark
>>Diamondback限定グラフィックも良いですよ。

まさか・・あの・・ファイアースカルグラフィック・・

・・なわけないか(^^;

http://plaza.rakutenco.jp/VTR1000F/

2010/7/26  22:39

投稿者:meteorwurm
限定グラフィックモデルは通常モデル販売と同時に出るのでしょうか?
それとも少し遅れて出ますか?
一見の価値ありとおっしゃるならば少し待ちます。
どちらにしろ9月ですか・・・・
待ち遠しいですね。

2010/7/25  22:54

投稿者:meteorwurm
管理人様
写真が下から「アイ―ン」て
アゴを突き出したのばかりなのはなんでですか?
今一つ正面からのアングルが無いですよね?

2010/7/25  22:40

投稿者:管理人
一部、部品の金型改良をするかもしれませんが、9月に間に合わせたいです。Diamondback限定グラフィックも良いですよ。 (まだ発表できませんが)

このモデルは好き嫌いがはっきり分かれると思います。しかしかぶり心地は見た目と違い、かなり良いです。 発売されたら是非試着して下さい。

http://www.norix.ca

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ