2010/7/25

M30 次は?  M30 復刻版
クリックすると元のサイズで表示します

ご無沙汰しております。ちゃんと生きています。
RX10セカンドロット納品、Diamondback広告、ウェブサイト構築などありましてバタバタしておりました。 

M30シールドは縁ゴムの長さを短くすればあと5mmほど上部を短く出来ます。また、シールドとアイポート下部の接着も思いの外良いです。 期待して下さい。

今後の大ざっぱな予定です。

1.縁ゴムの決定によってシールドを5mm短くするかどうか決めます
2.シールド金型の製作
3.シェル金型の制作 2型
4.EPS(発砲スチロール)金型製作 2型
5.その他部品金型の製作
6.内装、生地、化粧箱、ヘルメット袋、ステッカーなど小物制作
7.広告制作

今後ブログによる報告は金型作りのため少しスローダウンしますが、要望などありましたらどんどんコメント下さい。
15

2010/8/5  0:57

投稿者:meteorwurm
今↑に出ているホザキシールさんって特殊なシールも
安く作れますって出てますけど、こんな所で
何かシリアルナンバー入りで格好良いステッカーを
提案して欲しいなあ〜、なんて思ったり。
思ったより、ステッカーを作るのは安く出来るんですねえ?ここだけなんでしょうか?シンプソンロゴステッカーも各色作って欲しいなあ〜。でも100枚単位とか1000枚単位も要らないよねえ。やはり各色同梱して欲しいです。でも貼らない訳にはいかないでしょう。
普通にドライヤーの熱で剥がれる位で貼って頂いていて、それでいてそのまま貼っていて10年保てる位にはステッカーも品質・材質共に良くなっていますから可能でしょうけど。スコッチ製のスコッチカルフィルム等はそんな感じですよね。車体に貼って屋外で10年位OKですから。
あー、スコッチ製の素材といえば、有名な物にシンサレートがありますよね?その後継商品にジェネサーモNEOという製品があるのですが、温度を適温に調整してくれるという中綿ですが、冷間内装の表皮と低反発内装の間にこれを入れると、より適温になるって、それ程厚くは入れられませんよねえ。
頬部分などでは無く、頭頂部などはイケそうな気もしたのですが、現行では何を使われているのでしょう?
やはりコスト面で無理ですか?こういったものは。

2010/8/2  22:43

投稿者:meteorwurm
しまった、前回名前間違えた・・・・
で、内装の色は何色から選べるのでしょうか?
冷感内装だと黒かグレーかと思うのですが、
4輪用の、ノーメックスでしょうか、青。カッコイイですよね。毛玉出来そうなイメージですけど。
基本はその3色からの選択でしょうか?
私は黒で構わないんですけど。他の色ではシールドに写りこんでしまいそうなので。チークパッドのロゴも写りこむのでしょうか?カッコいいけど、気になります。

2010/8/1  20:36

投稿者:meyeorwurm
昔のM30の後頭部に貼っていた規格表示ステッカーみたいに、四角いステッカーにシリアルナンバー等をまとめて表示して貼ってしまえば良いのでは?
それもある意味復刻でしょう。
スネルは通さないでしょうからそれは雰囲気のみとして内容を考えないと。嘘はいけませんから。

2010/8/1  1:07

投稿者:Mark
>>80年代再販物の様に、アゴヒモカバーに刻印すると言うのはどうでしょう。

ちょいソソるアイデアだけど、使われるであろう材質的に、箔や焼き印は無理だろうなぁ・・

案外、内装に貼るスペックシートにシリアルが入っているだけでも雰囲気あったり(今後も普通に作りつづけますよという意味を含めて)

とてもとても個人的な希望なら、さりげなくどこかに
「Custom-Junkie」の文字を・・(笑)

http://plaza.rakutenco.jp/VTR1000F/

2010/7/31  23:35

投稿者:M30
meteorwurm様

頭にめり込むとは、どの様なプレートをご想像でしょうか?
めり込むほどの事故ならどうしようと一緒では?

ステッカーは安っぽくなるし、剥がれるので反対です。
1x2cmで厚さ0.5mmのアルミ板を、アイポートサイドのシールドに隠れる部分に(シールドを上げると見える)とか、80年代再販物の様に、アゴヒモカバーに刻印すると言うのはどうでしょう。

2010/7/31  23:27

投稿者:管理人
>やはり硬い金属を自分の頭にめり込ませる気にはなれないものですから、

あはは、そんな事考えもしませんでした。勿論頭にめり込まない位置に貼りますので安心して下さい。(もしアルミにするのであれば)

http://www.norix.ca

2010/7/31  23:09

投稿者:meteorwurm
管理人様
M30のアップデート、有難う御座います。
想像するに、とても良くなっていると考えています。
気になっていた点をほぼ全部修正して頂けたと安心しています。
シリアルナンバーはアルミプレートで無くとも、ステッカーをシェルに貼るだけで良いのではないでしょうか?
ナンバーステッカーを貼って、その上からグリコのお菓子に貼ってある封印ステッカーみたいな物の大判を重ねてみる、とか。どちらがコストを安くあげられ、高級感を出せるのでしょうか?なんて。
やはり硬い金属を自分の頭にめり込ませる気にはなれないものですから、アルミ板には賛成しかねますね。アルミ箔位薄ければ賛成します。
外側にアルミプレートは賛成します。

2010/7/31  16:24

投稿者:管理人
シリアルナンバーは良い考えだと思います。アルミプレートをシェル内部に貼るのか、どうするのか考えてみたいと思います。

http://www.norix.ca

2010/7/31  16:21

投稿者:管理人
申し訳ありませんでした。現在仮型作成のためサンプルは型工場に行ってます。写真はアップできません。

アップデートは以下の通りです。

1.シールド上部を2mmほど削りました。
2.アイポート周りの縁ゴムは5mmにしました
3. シェル底部は10mm縁ゴムにしました
4. 両サイドのえぐれは平らにしました
5.シールドストッパーの位置は変更しました
6.アイポート下部シェル部をシェルとの密着のため若干前に出しました。(見た目にわからないほど)

仮型で作ったシールドが完成次第写真をアップします。

http://www.norix.ca

2010/7/27  19:04

投稿者:butamini
管理人様。

ご無沙汰です。仕事でした。

ゴムの匂。いいいですね〜。エンスージアスチックは最終的にゴムにくるんですよね。素材、機能がすべてを左右しますから、ぜひ見栄えも十分考慮して皆様のご意見をお聞きしていただくと、マテリアル向上の基本的な概念が出来上がりますね。

さて、「要望などありましたらどんどんコメント下さい」の件ですが、「シンプソン流エアーダクト考察」まで踏み込んではどうでしょうか?

フルフェイスの使用期間は夏場のこそ発揮すると考えます。問答無用なジェットヘル使用や、その他会社など、目もくれない大きな要素として「使える」バージョンもポルシェ911のエクステンションフェンダーの概念で考えられないでしょうか?

復刻オリジナルはそのままに、あえて、ロングライフに耐えられる「エアーバージョン」。チンガードのスリットは未来を予感させるのに十分、アイデンティティを他社に先駆け、その機能性を刺激して来たはずです。オリジナルがやって悪いわけがありません。

シンプソン進化モデルの概念ではなく、あえて後付けでオリジナルに耐えられる形状のアウト側のエアースクープをお考えなられたらどうでしょうか?

私事で恐縮ですが、デザインモチーフは国産GTカーの発想ではなく「アメリカンスポーツ、マッスル」手法による方法もあるような気もいたします。ノーマル+アルファーで。決してア0イでは、無し得なかった方法で。

アメリカンスポーツには、いたるとこにすでにあるじゃないですか・・真似出来ないものが。ホットウィールは未来車ではなくちゃんと現存の車があるのですから。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ