【 ART COMPLEX HIROSHIMA 紹介】 広島で「学ぶ場」や「踊る場」を作り共有し、ダンスや身体表現活動をしている非営利団体。ダンスと自身の体、心、仲間、社会、教育等とリンクし、「ダンスで繋がる」をコンセプトに活動中。 アーティストと共に、ワークショップやクリエーション、パフォーマンス活動を実施。 一人一人の、想像、創造、表現、コミニュケーション、スキルを、育みながら、おどる喜びと共に、文化を創造していけたらいいなと考えている。 ●ART COMPLEX HIROSHIMA 問合/art.complex.hiroshima@gmail.com 2003年設立のコラージュACTの事業を引き継ぎ、2007年9月にART COMPLEX HIROSHIMAと改名。

2018/8/8

ダンスdeピース終了報告とアンケート集計  ●ワークショップ報告

7月14日〜16日に実施されましたダンスdeピース2018「Peace BON! Dance」
先日8月6日の原爆の日のパフォーマンスと「PEACE BON DANCE」の集まりを持ちまして、ダンスdeピース2018、終了致しました。
皆様にはお忙しい中ご参加下さり感謝でいっぱいです。

また7月16日と8月6日に集めさせて頂きました募金は西日本暴雨災害の義援金として、中国新聞社様を通じて全額寄付させて頂きます。
詳細については後日、ご報告させて頂きます。
ご協力、ご支援を本当にありがとうございました。

平和を考える事と、ダンスやアートを表現すると言う事を、融合させる事で新しい変革が生まれます。
今回も参加される方々のエネルギーで色んな化学変化が見られ、素晴らしい体験をする事が出来ました。
また来年も皆さんと同じ時間を過ごせますことを願っています!
参加アンケートの集計が整いました。

受講日:2018年7月14日〜7月16日
集計枚数:参加19人中/12人回答

[受講日]
7月14日 11
7月15日 7
7月16日 8
未回答 1

[性別] 男2 女10

[年齢]
10代未満 2
10代 6
20代 2
30代 2
50代 1

[住まい]
広島市内9 それ以外2 廿日市市1

[本日のワークショップを何で知りましたか?(複数回答可)]
ダイレクトメール 1
出演者・関係者より 10
SNS
その他 2


[ダンスdeピース2018はいかがでしたか。]
@とてもよかった 8
Aよかった 3
Bふつう 0
Cあまりよくなかった 0
Dよくなかった 0
E未回答 2


[ダンスdeピースは今回で何回目ですか。どこで参加されましたか]
@初めて 7
A2回目 4
 3回目 1
 未回答 1
参加した場所 東区民文化センター 3

[7月5日に降りました豪雨では甚大な被害がでて多くの方が被害に合いました。1週間を経過するも予断を許さない状況です。今回の災害についてなにか感じることがあれば一言よろしくお願いします。(7/16.の回答]

・ かわいそうだなと思った。
・ 友達にはお家に帰れてない子もいるし、まだ被害が広がっているのが心配です。スーパーにごはんがなかったりするのは生まれて初めてで、どれだけ普段自分達が恵まれてるのか考えさせられました。
・ 同じ広島県民として募金など自分にできることをしていきたいと思っている。
・ 自分の身のまわりの方をもっと大切に、そして、あたりまえのように家にかえること、ごはんをたべることがしあわせだということ。
・ 身近でこんなことがあって「まあいっか」で終わってはいけないなと思いました。
・ 私は特に被害はなかったのですが、広島県民として何もなく、申し訳ないという気持ちもあり、できることはしなければと思います。
・ 水・自然災害の怖さを痛感しました。私の住む地域は無事でしたが人ごとにはできないと思いつつほっとしてしまっています。
・ 人間の弱さ。1人でいることの怖さ。
・ かなしかった。
・ まだ断水していたりする地域もあるし、僕の友達も被害にあっているので早く元の生活を送れるようにしたい!
・ 自分達の地区も水につかっていたので、早く復興すればいいなと思っています。


[感想]
・ はずかしかったけど、踊ってるとワクワクして楽しかった。
・ 3日間通しで参加できなくて残念です。せっかく今日出会った皆さんと一緒に創作ダンスがしたかったです。8/6に平和公園行きます!
・ 今回は前回とは少しちがって戦争のつらさを表すというよりは平和のありがたみを伝えるようなWSかな〜と思いました。
・ とてもたのしかったです。最初は恥ずかしかったけど、だんだんとたのしいがつよくなってえがおになりました。
・ 戦争のこともしっかりくわしく知ることができたしみんなとたのしくすごすことができたのでよかったです。
・ 現代に生きる私達にとって平和を考える時間として、考えやすかったと思いました。大人になると戦争にも色んな事情がある、みたいなことを考えてしまうのですが、今回くらい単純に、戦争いやだと思ってもいいのかなと思いました。個人的にですが、語り部さんへの対応、扱い(この会の中の時間の使い方として)が少し雑なのではないかと心配になりました。もう少し重みをもってもいいかと思います。
・ 有意義な3日間が過ごせました。今までダンスをしたことがなくドキドキでしたが、何をしてもどんな発言をしても受け入れてくれるWSというとても素敵な空間で、楽しむことができました。本番までのスリリング時間も逆におもしろいです。参加して良かったと思いました。ありがとうございました。
・ 語り部さんのお話を聞く、起きたことを知ること、とても大切なことだと思いますし、得るものがまたありました。ただ、「平和について考える」=「ヒロシマ・原爆・戦争について考える」という構図には疑問を感じました。「戦争がない」ことだけが「平和」ではないような気がします。もっといろんな視点から「平和」を考えてみたいです。虐待、自殺、LOのトラウマ、様々と思います。そして、未来に平和をどう築くのかというテーマをもっと深めたかったです。よい経験をさせて頂き,ありがとうございます!
・ スタッフの皆様お世話になりありがとうございました。構想から当日準備まで大変お手数をおかけしたと思います。被災もあり、一人一人の人間力が考えさせられる今日このごろ、定期的に平和と戦争―考えないといけないテーマですね。正直、もっと激しくダンス出来るものと意気込んでいたので残念でした。チラシのわりに、参加人数が寂しく感じましたが他人が短い期間でまとまるには20〜30人が限界かも知れませんね。昨日まで見知らぬ他人が笑い合えた…それだけで十分ですね。ありがとうございました。
・ たのしくてなんかいもやりたい。
・ とても楽しかったです!来年は参加できるか分かりませんが、もしこういった活動が続いていたら参加したいと思います!
・平和学習はとても楽しく、考えさせられる事が多くありましたが、子どもには少し難しかったので、子どもにも理解でき、想像出来るワークを次回は期待してます。
・盆踊りを作っている時には気付かなかったけれど、発表の段になって初めての人達と踊る時に、もっとシンプルに作っておけば良かったと反省しました。盆踊りはもう少し簡単でシンプルなものが良かったです。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
Photo: 石井清一郎
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ