【 ART COMPLEX HIROSHIMA 紹介】 広島で「学ぶ場」や「踊る場」を作り共有し、ダンスや身体表現活動をしている非営利団体。ダンスと自身の体、心、仲間、社会、教育等とリンクし、「ダンスで繋がる」をコンセプトに活動中。 アーティストと共に、ワークショップやクリエーション、パフォーマンス活動を実施。 一人一人の、想像、創造、表現、コミニュケーション、スキルを、育みながら、おどる喜びと共に、文化を創造していけたらいいなと考えている。 ●ART COMPLEX HIROSHIMA 問合/art.complex.hiroshima@gmail.com 2003年設立のコラージュACTの事業を引き継ぎ、2007年9月にART COMPLEX HIROSHIMAと改名。

2019/3/16

OUTPUT3「イスとおどる」終了報告  ●ワークショップ報告

3月16日(土)に行なわれました、OUT PUT3無事終了しました!
日々いろんな機会でワークショップが行われている現在、インプットはするものの、どうやってアウトプットしていいのかが分からないし、アウトプットする勇気がない。そんな、学んで来た人たちの為にアウトプットする勇気と場を設ける企画としてスタートし今年で3回目です。
ファシリテーターの元で、魔法をかけられながら発表するのはある意味楽なことです。魔法が解けたらそれで終わりになってしまわないように、あくまでも参加者が100%に近いくらいの発信力で、アウトプットしていく企画にしました。お手伝いに、ダンス(玖島雅子)、ドラマトゥルク(岡田俊平)、音楽(即興可能なミュージシャン・三浦1号)がサポートし、作品作りをバックアップしました。
手順は作品が作りやすいようにパフォーマンス作成シートを作成しワークスタートです。
テーマやテーマの意図を決める。動きとテーマの関連性を考える。構成を考える。実際動いて組み立てる。音楽を決める。タイトルを決める。
音や照明のプランを自分で考え、cueシートを作成する。ミュージシャンと音の打ち合わせ、照明や映像との打ち合わせをする。考えたものランスルーして試してみて調整する。発表して皆なに観て頂く。発表後に観覧者の前で作品の説明をスピーチ。振り返りレポートを書く(今日の制作の内容を具体的に・感想)、観覧者の方と一緒に踊って解散!
終わってみて、参加者は、この1日と言う短時間で、創造力、コミュニケーション能力、発信力、表現力等を身につけました。ダンス力が育ったワークショップとなったこと確信しました!

ミウラ1号さん、岡田さん、今回もありがとうございました♡
参加下さった方、ご一緒出来て嬉しかったです!

当日の動画や様子の画像はfacebookディスカッションからご覧下さい
https://www.facebook.com/events/1956739257964004/

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ