音楽、漫画、居酒屋めぐりなどの活動を行っている、パリッコのブログです。

ホームページ「羅刹レコーズ」:http://www.lbt-web.com/paricco/    所属レーベル「LBT」:http://www.lbt-web.com/
漫画「クラブDJストーム」:http://djstorm.blog49.fc2.com/    居酒屋連載「大衆酒場ベスト1000」:http://pico2culture.jp/index.html

※載ってる写真でなんかまずいのとかあったら連絡ください。消します。

藤沢・久昇

2011/7/20 | 投稿者: パリッコ

ライブペインティングと前後しますが、先週末は連休だったので、湘南方面に足を伸ばして夏の気配を先取りして来ました。

目的の1つはやはり居酒屋で、藤沢と言えばここ!っていう超名店「久昇」に久々にお邪魔しました。

クリックすると元のサイズで表示します

入り口のお献立を見るだけでテンションぶち上がり!

のんきに行く1時間前に予約の電話をしたら奇跡的に1席だけ空いていたので、17時ちょうどに入店出来ました。
お店は確か17時オープンだったと思うんだけど、店内はすでにほぼ満員!

席に着くとお通しが配膳済です。

クリックすると元のサイズで表示します

アボガド、トマト、みょうが、タコ、さらし鯨、らっきょうが皿に盛られ、これまでに味わった事のない、なんというか、強いて言えばドレッシング的な味付けがされている。
オリーブオイル的な油感、酸味、あとかなりピリッとする辛みもあるんだけど、辛子やワサビ的な風味があるわけじゃないので、唐辛子かなんかで付けた辛みなのかな?
マリネと呼ぶのもちと違うような、不思議な感じ。
そこに、お茶漬けとかでお馴染みの、小粒のおかきがパラッと。

これがもう、自分がこの1皿についてうまく表現出来ない悲しさもあって、むせび泣くほどにうまい!
1品目からいきなり久昇のレベルの高さをガツンと思い出させられました。

よくイオさんがお通し根絶論を熱く語ってるけど、こんな風に毎回そのお店を訪れる時の楽しみになるような、そしてゆっくりと数あるメニューを吟味する時の助けになってくれるようなお通しなら、僕は大歓迎だなー。
もちろんどうでもいいチェーン居酒屋の、席料代わりのお通しは大っ嫌いですが。


そんでもう、その後は夢の久昇タイム!

クリックすると元のサイズで表示します

定番の、おから。
しみじみうまい!

クリックすると元のサイズで表示します

しめ鯖。
ほとんど刺身!とろける!

クリックすると元のサイズで表示します

牛すじ肉の旨煮。
縦長の壷に入って生クリーム入り!とろける!

クリックすると元のサイズで表示します

とうもろこしと海老のかき揚げ。
サクサク、かつズッシリ!

クリックすると元のサイズで表示します

日四又(うなぎ入り)玉子焼き!
しっかり焼き上がってるのにトロトロフワフワ!
具沢山!最高!


いや〜、超満足っす。
1品ずつの値段はそんなに激安価格じゃないんだけど、どれも一筋縄ではいかない調理がほどこしてあるので、「いい物たくさん食べたな〜」っていう半端ない幸福感に包まれて、結局めちゃくちゃ安く感じてしまう。

またお店の雰囲気がなんというか、活気があって、店員さんはなんだかバタバタしてて、それが心地いいんですよね。

もっと近くにあればなぁなんて思いつつ、でも久昇に限ってはこの距離感やシチュエーションがまたいいのかな、なんて思ったり。

また秋の味覚が出始める頃に行きたいなぁ。
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ