音楽、漫画、居酒屋めぐりなどの活動を行っている、パリッコのブログです。

ホームページ「羅刹レコーズ」:http://www.lbt-web.com/paricco/    所属レーベル「LBT」:http://www.lbt-web.com/
漫画「クラブDJストーム」:http://djstorm.blog49.fc2.com/    居酒屋連載「大衆酒場ベスト1000」:http://pico2culture.jp/index.html

※載ってる写真でなんかまずいのとかあったら連絡ください。消します。

パリッコ NEW EP「Mud Funk」について

2012/10/18 | 投稿者: パリッコ

前回の「なんとかかんとか」に続き、今回は自分の新譜「Mud Funk」について書いてみようと思います。


そもそも9年ぶりに自分の曲をアルバムという形にまとめてリリースしたのが今年の5月。

それがこちら「ALCOHOLIC TUNES」ですね。

先行発売は今春のM3だったのでちょうど半年前でした。


まさかM3で2回連続新作を出すなんて思ってもいなかったんだけど、そこから半年で1枚にまとめられるくらい曲がたまってしまったので。

自分でも全く理由はわからないんだけど、強いて言えば前回ほぼ10年くらいに渡って作ってきた曲を1枚のアルバムにまとめるという作業をしたことで弾みがついたんでしょうか。
ちょっと落ち着きゃあいいのになんだかやたらと曲を作りたくなってしまって、珍しく仕事後や出社前、頂いているオファーもないのに曲作りソフト(REASON)をいじりだす始末。

結果、自分でも驚きなんですけど、初めて機材を買って夢中になって曲(のようなもの)を作っていた高校生の頃以来くらいの勢いで曲がどんどん出来てきて、しかもそんな期間を数ヶ月キープという異常事態。
今はさすがにちょっと落ち着いたけど、これは自分の人生の中でもかなり珍しい期間でした。

なので今回はこの半年間で作った中から6トラックを500円というライトな価格で、DJの方にも使ってもらいやすいような感じでリリースすることにしました。


前作「アル中」はこれまでの自分の音楽人生を全て注ぎ込むくらい勢い込んで作ったんですけど、頭から最後までちょっと色々過剰気味でもあると思っていて、それはそれでもちろん気に入ってるんだけど、今回は自分の中でそこから少し抜けたところで作ったような感じがあります。

具体的に言うと、自分の持ち味としてようやっと少しだけ確立出来てきた気がするファンキーさやグルーヴィーさの芯は残しつつ、「よりシンプルに」「より雑に」「より間抜けに」って感じ。
タイミング的にも肩の力が抜けたっていうか、「四つ打ちのビートはここを押さえないといけない!」みたいな先入観も取っ払って、わざと違う拍で、しかも変な音でハットやスネアを入れてみたりとか、以前ならダサいと思うベースラインを敢えて試したり、遊びながら作れたので楽しかったです。
細かい部分だと、フィルターを意識的に控えめにしたのと、ブレイク明けのクラッシュシンバルをほとんど使いませんでした。

その結果個人的見解ではありますが、これまでよりもDJプレイでの使い所も幅広いような曲が集められたと思います。
派手なブレイクとかは少なめですけどね。

もちろん飲み会とかドライブとかにも割と合うと思っています。
「バカっぺー!」とか言いながらヘラヘラ楽しんでもらいたいですね。


では最後に、一応自分自身で全曲解説でもしてみようかと思います。


01 . Wow!Baby!Baby!


この曲は、何も考えず色んなサンプルとかをいじりながら作りました。


02 . Night City


この曲はも何も考えずに作りました。タイトルはなんとなく。


03 . Urban Funk


この曲はなんとなく作りました。後半にサックスの音を入れたのでこういうタイトルにしました。


04 . Viet Disco


この曲は今年のベトナムフェスティバルにDJで出させてもらうにあたって、ベトナムの曲を色々掘ったりしてサンプリングしてしまいました。
ただし使ったのは英語の歌詞部分のみなので、別にベトナムっぽくもないんですけどね。


05 . Good Girls


この曲はあれですね、土曜の夜にキンキンが「おまっとさんでした」って言ってる、あの番組を見たことがある方には反応してもらえるんじゃないかと。
本作唯一の大ネタって感じで、ブレイクも派手目なのでここぞという時にかけてみてもらえたら嬉しいです。


06 . Intoxication


この曲は適当に2時間くらいで作りました。
ループを聴いていたらなんとなくそんなイメージがして来たので“酩酊”というワードを翻訳してみたらこのタイトルが出て来ました。
そこでさらに“Intoxication”でネットを検索してみたら、面白すぎる酔っぱらいの動画がたくさん見つかったので、そいつらの笑い声とかを後半無造作に乗せてみて、かなり下らない感じに仕上がってるかと。

これだけ、勢いで作ったPVがあってフルで聴けるので、もしよろしければ。
映像素材も酔っぱらいです。





あとこんな動画も作りました。
今作の告知ムービーですね。




っつうわけで、これも10/28のM3にて先行発売!
もしよかったらチェックしてやって下さいー。

パリッコ「Mud Funk」特設サイト














2



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ