「最後の晩餐×ペンギン」で頭のネジを緩ませて

2018/11/7 | 投稿者: kayo

前回「ペンギンがいっぱい…な会社訪問日記」で紹介したサンコーインダストリー株式会社の採用のページのタイトルバックが「最後の晩餐×ペンギン」になりました。


クリックすると元のサイズで表示します


詳しくはこちらをクリックサンコーインダストリー採用情報3QNAVI


就活の学生さんに見てもらえるのかと思うと妙に緊張してしまいます。



うちの息子ももう社会人です。就活はご多分にもれず大変でした。口出しはしないつもりでしたが、エントリーシートを見てほしいというので読むと趣味の欄に正直に「休みの日にゴロゴロと漫画やゲームをする」ということを書いていて、「これはいくら何でもあかんやろ」と言ってしまいました。(すみません)

ウソはあかんとは思うんですが、他の趣味もあったし、スポーツもしてたし、クラブ活動でも大活躍していたわけだからそっちも書いたらとついついアドバイス。

もちろん最終的には本人の努力で第一志望から内定をもらいました。今も同じ会社で働いています。




サンコーインダストリーさんを訪れた時、一番感じたのは「活気のある会社」ということでした。社員さんがみんなハキハキと元気に働いていました。(もちろんお世辞なしです)
なにせ全社員を集めて70周年記念イベントを行なう会社ですからね(そのときはよしもと新喜劇も呼んだそうです)
仕事も会社も楽しそうです。
うちの息子の会社もこんな感じだといいなと思った次第です。


なので採用ページのトップ画像のお話しをいただいたとき、正直嬉しかったです。
サンコーインダストリーさんはとてもよい会社だと思うのでそのお手伝いができるのと同時に、就職活動で大変な若者の応援ができるのですから。


いろんな会社を探す時、一時でも「最後の晩餐×ペンギン」で頭のネジが緩んで気が楽になって元気がでますように。

(ネジの会社だから緩んではまずいかな?


私自身の就職活動も大変だったし、勤めてからも大変だったし、実にいろんなことがありましたが、そのすべてが財産となって今の私を支えています。時代状況や社会環境はその都度違うとは思いますが、これから初めて就活をする人は自分の人生をかけてのぞんでみてください。



さて、そろそろ展示のお話しをちらほらといただいています。来年の後半は銀座で個展もあります。

また詳細が決まったらアップしますね。



新作のキングペンギンのひな(これだけで元絵がわかる方…まだ黙っててくださいね)

クリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ