HOMMAGE展

2019/11/14 | 投稿者: kayo

HOMMAGE展が今日から香港で始まります。

Sansiao Galleryの所蔵の作品を作家がオマージュするという企画です。

お話しをいただいた時は、いつもやっているパスティーシュとそんなに変わらないと思って軽い気持ちに引き受けたのですが、後で元の作品と並べて展示すると知り、最後まで緊張して描きました。小心者ですので笑

また、ギャラリーから送られてきた展示風景の画像をみて、他の作家さんたちのオマージュの切り口の面白さにも目を見はりました。
エスプリも効いているし、いろいろと勉強になりました。


やはり世界は広い!現代アートは面白い!です。
もっと世界を知らなくてはと思います。引きこもりの小心者なので笑笑



今回、私が取りあげたのはジョルジュ・ブラックです。

キュビスムをピカソとともに世界に広めた画家です。
ギャラリー所蔵の作品はブラックの没年に制作されたもので、ブラックが最晩年に取り組んだジュエリー制作の原画だと思われます。
ブラックは最晩年は鳥を好んで描きました。ピカソへのオマージュとして描いた青い鳥も有名です。


制作にあたってはいろいろと考えたのですが、美術史を学んだ私らしい絵にすることにしました。
いろいろと読み解けるけど、普通に見ても楽しくてかわいい作品に仕上げました。

キュビズムの始まりと言われるブラックの「レスタックの家」を南極に見立て、氷の中にはブラックの代表作もこそっと描き、ブラックの鳥を闇夜に飛ばせて、自分の本当にしたいことを晩年に自由にやることのできたブラックをオマージュしました。
ペンギンたちの表情から、絵を見た時の自分の想いを感じてみてください。

クリックすると元のサイズで表示します




本日はオープニングレセプションだそうです。香港の作家さんたちは全員集まるらしいのです。

(行きたかった〜…)

HOMMAGE展


クリックすると元のサイズで表示します



日時 2019年11月14日(木)〜12月20日(金) 11:00-19:00 (土日休み)

場所 Sansiao Gallery HK
   Room 104-5 Wilson House, 19-27 Wyndham Street, Central, Hong Kong
    Tel +852-2586-1018

初めての海外展示です。ペンギンアートが海を渡ります








今後の展示予定

銀座アート動物園2019


日時 12月9日(月)〜15(日)
   11:00〜18:30(土日17:00まで)

場所 薔薇画廊(銀座7丁目)

今回も参加します。「目がぺン」シリーズを出展予定。間に合えば新作も出します。

今回はワラビーの立体が多めらしいです。(今年もやはりペンギン負けてる

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します






個展(タイトル未定)


日時 2020年3月6日(金)〜14日(土)期間中無休
   11:00〜18:00
場所 乙画廊 oto-gallery
   大阪市西天満2-8-1 大江ビルヂング101

   5年ぶりに大阪の乙画廊です。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ