2014/8/30

財務テクノロジーの意味  マネーと投資の情報

私がなぜ“また”という表現を使ったのかというとバブル経済の時期にもこの財務テクノロジーという言葉をよく耳にしたからです。
しかし、最近ではその逆で会社は倒産する所が多いですし、自分自身がいつリストラされるか分かりませんよね。
そんな財務テクノロジーですが、簡単に言うと不動産や株式などを使って自分の財産をうまく利用し利益を上げるという意味でしょう。
しかし、実際は財務テクノロジーという言葉では聞き慣れないかもしれませんね。
一般的には財テクと呼ばれており、一種の専門分野なのです。
プロでなくても、一般のサラリーマンや主婦の財務テクノロジーブログなどはとても身近で参考になると思いますよ。

財務テクノロジーの意味と基本的な知識が分かったら少しずつ初めて実戦の中から学ぶと良いでしょう。
財務テクノロジーの意味や活用方法についてはインターネット上のサイトやブログで学ぶことができるでしょう。

財務テクノロジーという言葉の意味は多くの人が財産を運用するテクニックという言葉の略だと思っているかと思います。
財務テクノロジーのプロはあらゆる方法に熟知しているだけでなく、常に新たな方法を開発しているようです。
基礎知識がなく始めてしまうと大損しかねませんし、結果は良くないことが多いようです。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ