2011/6/7

HANARE de バザール  

5月28〜29日、川西のHANAREで「さよじん」(Saji & Yoji コミュニティに集う人々)有志によって、「HANARE de バザール」というイベントが開催されました。
東日本大震災という未曾有の事態に対して、さよじんたちも何か出来ないか、ということで企画されたものです。

このイベントは作品展示部門とフリーマーケット部門があって、作品はHANARE内のカフェスペースに展示され、フリマの商品は和室に並べられました。またそれ以外にも林さんによる中庭での巨大バウムクーヘン制作・販売や、蔵の二階でのうえさんによるうちわ作りワークショップなど、短い準備期間にもかかわらず盛りだくさんの内容でした。販売された作品や物品の売り上げの全部あるいは一部は、東日本大震災で被災された方々のための寄付金となります。

今回、僕自身は小さなドローイング1点をカフェに掛けさせていただいて、当日都合で来れなかった奥さんの焼き物を和室の廊下に並べさせていただきました。土曜日は作品を搬入だけして、仕事のため会場には詰められなかったのですが、日曜日は奥さんの焼き物の販売係として一日和室に詰めていました。
当日は台風直撃!であいにくの雨。僕自身は当初は「ほとんどお客さん来ないだろな〜」とあきらめモードだったのですが、参加者の皆さんの地道な宣伝活動の成果もあって結構お客さんに来ていただけました。ありがたかったです。
お客さんがいない時間帯も、和室ではあまり普段じっくり話できない方々と今回の地震や原発事故についての意見交換なども出来、有意義な時間を持つことが出来ました。

企画して下さった方々、参加して下さった方々、協力して下さった方々、品物を買って下さった方々、HANAREの方々、どうもありがとうございました。

以下、あまりたくさんではないのですが、写真をアップしておきます。

クリックすると元のサイズで表示します
和室に並べさせていただいた焼き物。

クリックすると元のサイズで表示します
雨にも負けずバウムクーヘン作りに精を出す林さん。

クリックすると元のサイズで表示します
指導するうえさんとうちわ作りに励む皆さん。

クリックすると元のサイズで表示します
出来上がったうちわたち。

次回は9月初め頃、またHANAREにて開催予定のようです。今回参加できなかった皆さんも、次回お目にかかれればと思います。(ODANAKA)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ