永代経法要のご案内

2011/5/2 | 投稿者: シズオ

永代経法要のご案内

5月3日10:00より勤行。引き続きご法話です。

成真寺
http://navishizu.com/055-975-4740/

ご講師 富田富士也さん
コミュニケーションワーカー/教育・心理カウンセラー

この方はカウンセラーですが、同時に仏法のお話もできる
ハイブリッドな方です。
実際のカウンセリングの現場から、仏陀や親鸞聖人の教えまで
味わいたいですね。

【略歴】 
1954年、静岡県御前崎市出身。総合労働研究所に勤務しながら、
教育相談ボランティアとして10年間活動。その後、相談活動を
“生業”にし、民間の青少年相談援助機関を開設する。
そして現在は幼児教育から青年期までのカウンセリングを中心として、
相談員、教育・福祉臨床をめざす人たちの育成にたずさわっている。
若者たちの人間関係づくりをネーミングした「引きこもり」は社会的な
反響を呼び続けている。さらに自己肯定感を語りこむ「還る家」
「せめぎあって、折り合って、お互いさま」の心は老若男女に世代を
越えて共感の輪を広げている。

千葉明徳短期大学幼児教育科客員教授、千葉大学教育学部講師を経て、
現在文京学院大学生涯学習センター講師もつとめる。現在はとくに相談室に
訪れる若者の声を聞き続けるなかで幼児期からの「コミュニケーション」の
育ちに関心を深めている。そして、カウンセリングの“専門性”を
高めることよりも日常・生活化をすすめる「コミュニケーションワーク」の
普及につとめ、NHK教育テレビにて
「“寅さん”的コミュニケーションのすすめ」として再々放送された。

また「カタルシス(浄化)カウンセリング」の取得を目的とした参加型の
ワークショップ研修も各地で開催し、学びの輪を広げている。

さらに講演の特徴としては、園児から高齢者まで分け隔てなく足を
運んでも一緒に味わえるように努力している。

・・・「子ども家庭教育フォーラム」ホームページより抜粋。
http://www.kodomoforum.com/




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ