2013/6/28

 伝説の初号機から最新モデル、そしてその  

 伝説の初号機から最新モデル、そしてその変遷をたどる連載。
今回は特別編、スーパーカーブームの立役者であるランボルギーニだ。iPhone 5 ケースコピー
同社の設立50 周年の節目にかつて憧れた名車の数々を振り返る!

■少年時代に憧れた伝説のスーパーカー
 読者にとって、最初のクルマの記憶はどのモデルだろうか。70年代初頭に生まれた筆者世代
にとって、明確に覚えているのが、70年代後半に巻き起こった、スーパーカーブームだ。メンズ サングラス
フェラーリ、ポルシェなど、多くのスーパーカーを間近で見られるイベントなども多く開催され、
日本中の少年たちが熱狂した。

 そのスーパーカーブームの中で、ひときわ輝いていたのがランボルギーニ社のカウンタックだ。ルイヴィトン バッグ 新作
他とは一線を画す直線的なフォルム、圧倒的な車高の低さ、そして垂直に開くシザードア
(正式にはガルウィングじゃないんだって!)。その構造に心をとらわれた人も多かったはず。財布 人気 女性

 その後、ブームは収束するも、日本はバブル時代に突入。好景気により、憧れだった
フェラーリやポルシェを、普通に街角で見かけるようになった。iphone 4G/4s ケースしかし、ランボルギーニは
ある意味「スーパーカー」でありつづけた。

 その理由のひとつが車両価格だ。グッチ 長財布 ピンク最も有名な「ランボルギーニ・カウンタックL P 4 0 0
( 1 9 7 4年)」は当時の価格で1750万円。公務員の初任給で現在と比較すると(約4倍の)
約7000万円。
iphone 4G ケースまさに都心一等地のマンションさえ買えてしまうほどの値段だったのだ。

 フェラーリやポルシェといった他のスーパーカーが比較的購入しやすいモデルを
ラインナップするなか(それでも1000万円前後はした!)、ランボルギーニの新車は常に4桁。
ルイヴィトン財布 2013
庶民に手の届く価格ではなかった。

 さらにもうひとつ、ランボルギーニが別格でありつづけた理由が、その出荷台数の少なさだ。
エルメス財布 新作
ランボルギーニが新モデルを発表すると、すぐに売り切れてしまう。一年以上先の製造予定分
まで完売なんてことも珍しくない。ルイヴィトン バッグ 新作そしてコンセプトカーに至っては、数台しか作られないことも多い。
このため、希少価値が高まり、さらにプレミアが付いていった。グッチ 長財布 ピンク英Vodafoneは6月26日、初めてとなる「M2M普及バロメーター調査」の調査報告書を発表した。2015年までに企業の5割がM2M(Machine to Machine)の導入を予定しているという。シャネル 長財布

 「M2M普及バロメーター調査」は今年度から開始したもの。調査報告書では重要所見として、(1)回答企業の5割が2015年までにM2Mを導入予定、(2)中小規模企業でM2Mの導入が急速に拡大、(3)アジア太平洋地域では米州地域を上回る速度でM2Mが普及、(4)製造業および家電業界がM2Mの拡大を牽引、(5)78%の回答者がM2Mの採用がビジネスの成功には不可欠と回答――の5つを挙げている。ルイヴィトンバッグ 2013

 また、調査報告書では今後の短期的観点からのM2M導入推進要因として以下の3つを挙げている。


1. 関連ハードウェア価格の低下がM2Mの導入を大きく加速させる原動力となる
2. M2Mの普及率は中小規模企業で特に高くなるとみられ、今回の調査でもその割合は現在までに最も幅広くM2Mが導入されている大企業の普及率を、今後2年間で上回る見通しである
3. 製造業および家電業界におけるM2M市場の成長があり、この2つの業界では電子リーダーなどコンテンツをシームレスにダウンロードするコネクテッドデバイスや、ゲーム機器やスマートテレビなどネットワーク接続などに対する需要が増加していることに加え、他社との低価格競争に勝ち抜くためにメーカー各社が新技術の開発に注力し、M2Mの導入が最も急速に進む

 報告書ではM2M導入によるメリットについて、それぞれの企業が何を期待するかによって変わってくることが明確にされている。コールマン サングラス既にM2Mを活用している企業からは、M2Mの大きなメリットとして「業務効率化」や「スピードの改善」「顧客サービスの向上」などが挙げられているが、M2Mの導入がいまだ計画段階にある企業からは、最も期待するメリットとして「コスト削減」「業務効率化」「競争力強化」の3つが挙げられているという。導入に際して最大の障害としては、現時点では「コストの増大」や「セキュリティに対する懸念」が挙げられているものの、報告書では普及が拡大するにつれてこれらの要因は解消されていくことが示されている。hermes バッグ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ