2019/10/31

但馬一泊ツーリング  林道ツーリング

前略。10月19日と20日に一泊二日の但馬林道ツーへ行って来ました。

19日に一路但馬へ私とUさんと共に小雨降りの中、宿泊予定のビジネスホテルへひたすら走りました。雨でブーツの中が濡れまくりでした。

やっとこさビジネスホテルへ到着しチェックインする。荷物を降ろし近くの中華料理店でUさんと晩飯と一杯やりました。

部屋にて眠りに付き20日の翌朝に身支度して出立します。チェックアウトしてバイクに荷物をくくりつけ、この日ご一緒に林道ツーリングに行くXLR乗りの御方と合流するべく、Uさんと待ち合わせ場所へ移動します。

下の画像。XLR乗りの御方と合流しましたのでコレより林道へ向けて出立です。

クリックすると元のサイズで表示します




本日(20日)の一本目は“八木谷大谷林道”です。入り口まではUさんに先導されますがダートの入り口に来たら私に先導を交代です。

クリックすると元のサイズで表示します




八木谷大谷林道は結構長いダートでした。楽しめました。林道を出て県道を走り次なるは“瀞川氷ノ山林道”です。下の画像。その林道の入り口です。

クリックすると元のサイズで表示します




“瀞川氷ノ山林道”もいつの間にか半分が舗装化されてます。面白くも無くなっております。次回この林道へ来ることはもう無いでしょう。

下の画像。途中の分岐から野間林道へ行きますが、本来ならばこの林道からは絶景を眺められるはずなのですが、霧雨で景色を拝められませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します




こんな具合に霧のため遠くの景色が拝められませんでした。残念!。

クリックすると元のサイズで表示します




野間林道を走りぬけた次は“仏ノ尾林道”へ行きます。先導者が道先を間違いようやく仏ノ尾林道の入り口へ来ました。

クリックすると元のサイズで表示します




仏ノ尾林道の次は“草太林道”へ行きます。草太林道を走りぬけたら一路但馬牧場公園方向へ行き、そこにある“中辻肥前畑林道”の入り口付近で昼食にします。

クリックすると元のサイズで表示します




昼休憩のひと時です。腹ごしらえしたら早速“中辻肥前畑林道”へ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




快調に走って行けたのに途中から路面が荒れて、しかも小川のような流れになってます。

私。ムキになって荒れて小川の流れの凸凹路面に突進して行ったのですが、お見事玉砕(転倒)してしまいました(笑)。

下の画像。Uさん行こうか?戻ろうか?考えておりましたが、私が転倒し戦意喪失したので引き返す事にします。

クリックすると元のサイズで表示します




下の地図。中辻肥前畑林道を表してます。本来ならばこの林道を通り抜け次なる林道へ行くはずでしたが、路面荒れのためやむ終えず引き返し国道を迂回し次なる林道へ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




迂回した国道9号線より県道を延々と進みます。つづら折れの山道がつづくのでそろそろ走り疲れてきた頃です。ダートの入り口手前にあるベンチのある場所にて休憩します。

クリックすると元のサイズで表示します




東因幡林道はこの度の台風19号で荒れてて通れ無いかも知れない。っと言う事で予定変更で“扇ノ山林道”へ行くことにします。

下の画像。東因幡林道の入り口です。相変わらずチェーンゲートしてますのでここをスルーして行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




本日の最終予定の“扇ノ山林道”を通って本日のミッション終了です。でも国道29号線へ出るまでが結構長かったです。

クリックすると元のサイズで表示します




国道へ出た後はひたすら出雲へ戻るべく長時間走り続けます。さすがに疲れた。さらに右足の膝が痛くなりだした(>_<;)。

米子を過ぎたあたりでUさんと別れ自分は国道9号線をひたすら走り続けました。

いい加減右の膝が痛み出し先日から出来てたイボ痔が痛み出してきた(>_<;)。

何とか夜の19時半近くで出雲の自宅へ戻れました。風呂を沸かし湯に浸かると生き返る気持ちになりましたV(^_^)。

11月にはまたUさんと再び但馬へ行きますので、それまでにイボ痔を治さなければなりません。何せシートをまたいで乗るのですから尚更です(笑)。

以上!但馬の林道ツーリングのレポおわり。

本日の教訓。ゲロい路面ではあまり無理して行かないように。行くならば人数をそろえてゆくべし。



2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ