2019/11/10

紅葉芸北林道ツー  林道ツーリング

前略。10月27日の日曜に“なおり”さんと芸北へ林道ツーリングに行ってました。

当日は芸北にある“ぞうさんカフェ”で待ち合わせでした。待ち合わせ場所に到着し久しぶりに“なおり”さんと御対面です。

下の画像。再びヤマハのマシンの新旧対決ツーリングです(ウソよ・笑)。

クリックすると元のサイズで表示します




私。例によってルート計画は立てていませんでした(笑)。例によって行き当たりばったりツーリングです。

まずは本日の一本目“城岩林道”を行きます。ここはすでにルートの半分が舗装化されてます。

クリックすると元のサイズで表示します




次なるは“芸北オークガーデンダート”を行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




国道186号線へ抜けて一路ガソリンスタンドへ行きますが何と店休日となっておりました。

自分のTT-Rはレギュラーガソリンでも使えるのですが、“なおり”さんのWR-Rはハイオクガソリンでないといけないらしく、一路旧・加計町方面へ行きハイオクガソリンのあるスタンドへ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




せっかく旧・加計町へ来るのですから久しぶりに加計町の林道へ行って見ようと思ったが、スタンドのおねいさんから国道が大雨で寸断されてるとの話を聞き予定を変更です。

っと言う事で国道191号線を進み“十方山林道”へ行くことにします。

下の画像。十方山林道へ行ってたルートです。

クリックすると元のサイズで表示します




十方山林道の途中でチェーンゲートがしてありました。私チェーンの横のキャンバー走行できそうな路面見て目がキラーン!っと光りました。

“なおり”さんにここ行って見る?。っと尋ねたが“もしかしたら行った先で土砂崩れで行けないかも知れない”っと言われ引き返す事にする。

クリックすると元のサイズで表示します




引き返した後昼飯を食べるに良さげな場所を求めて彷徨います。下の画像。城岩林道のすぐ横にある林道を行って見たが、舗装路が延々と続きゆっくりと食事できそうな場所では無かったです。

クリックすると元のサイズで表示します




引き返し“城岩支線林道”を行きますがここは相変わらずうっそうとして路面が湿ってるし、蛇行が延々と続く林道です。途中で何度かコケそうになった。

クリックすると元のサイズで表示します




芸北国際スキー場に着きここで昼飯にすることにします。下の画像。この情景をみて自分は今は亡き某方のことをふっと思い出しました。その話はまた次にしておきますね。

クリックすると元のサイズで表示します




ここでカップラーメンを作るべくそれぞれで湯を沸かします。

まずは“なおり”さんの湯沸し器具です。ゴーっと言う音とともに数分間で湯が沸騰してきたらしい。

クリックすると元のサイズで表示します




続いて私の湯沸し器具ですが十数分かかって湯が沸騰しました。火力の違いが如実に現れたようです(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します




カップラーメンとおにぎりを食べた後はしばしゆっくりとし、再出発して今度は林道中祖空城線を行くことにします。途中のT字路で落とし穴が前よりも広がってきてるような気がします。早くここを補修して欲しいものです。

クリックすると元のサイズで表示します




お次は“町道下山橋山線”を行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




途中。土砂崩れで通行が出来ないため引き換えします。

クリックすると元のサイズで表示します




お次は湖畔のある“林道西草線”へ行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




林道西草線を通過したら次は無名の林道を行きます。

クリックすると元のサイズで表示します




さらに今度は“長沢林道(ながぞうりんどう)”を行きます。しかしここも先般の台風で路面が結構荒れてきております。

クリックすると元のサイズで表示します




本日(10月27日)のオーラスとして再び芸北オークガーデンのダートへ行きます。本日の課題である“紅葉”を途中で撮ります。

クリックすると元のサイズで表示します




ここで紅葉の情景を撮ります。秋らしい情景です。

クリックすると元のサイズで表示します




本日のツーリングルートを下の画像にアップします。

クリックすると元のサイズで表示します




久しぶりに“なおり”さんと芸北で林道ツーリングしました。楽しかったです。

でも残念なのが舗装化されたり大雨で林道が寸断されてしまうことです。

長いこと林道ツーリングしてきた自分が思うことですが、近年の林道が舗装化されたり通行止めされたり廃道化されたりとで、正直オフロードの世界が狭くなり面白くも無くなりつつあります。

せっかくオフロード入門者がいるのに楽しさを伝えきれない現状があります。

どうしたら良いのだろうか?。どうすれば良いのだろうか?。

今は残された時間。残されたダートをただ楽しむのみです。

以上!紅葉芸北林道ツーリングのレポおわり。ちなみに教訓は無しです。


1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ