心霊怪怪疎にして漏らさず

心霊・特殊世界の正しい情報を発信しています

 

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:NM
ごんた様

お怪我がなくて幸いでしたね。きっとどなた様かが守ってくださっているのでしょう。 

不思議な体験は私も子供時代から何度もあります。
学生時代に四条河原町交差点近くの工事中のビルのそばを歩いていて突然「危ない」という声が頭に響き、とっさに道路側に飛び避けたら私が歩いていた辺りに鉄骨が落ちてくるという出来事もありました。

工事現場の方がすぐに駆け寄ってきて「ワイヤーが切れました、突然のことで声もかけられなかった、無事でよかった」と言われました。あの大声は見守ってくださっておられる方が教えてくださったようです。

特殊な世界の存在は体験上肯定していますので、嘘をついている霊能者もどきや、悪霊に支配されてお金を奪っていいる霊能者については苦々しく思っています。あの詐欺師をなんとか消したいと思ったのもそういう体験があるからです。

私の体験のほんの一部を快く掲載させてくださったサイトがありますので、お暇な時にでも読んでみてください。

「忍法金縛りの術」という「鷹さん」が運営されているサイトの「各種掲示板」から「夢日記掲示板」をご覧ください。「にゃん」という名前で投稿しています。

実は悪魔に取り憑かれて暴れている人から悪魔を追い出した体験があるのですが、自分もろとも3階の窓から落とされそうになりました。当の本人は全く記憶がありませんでした。三十数年経っても忘れられません。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ