2019/4/16  14:43

4月15日の稽古  活動報告

  ”左手 左腰 左足 ”

宇佐美先生から、96歳(97歳?)の稲村先生が「左手、左腰、左足」を心掛けて稽古している話をしてくれました。
左中心の稽古は、大切である!ことはわかりすぎるほど、わかっていても、いざ稽古を始めると打ちたい気持ちが強くなり、左を忘れてしまう!

困ったものだ!?!


一番手は、新中学性と中学生の兄弟、来ました小学生兄弟、小学生の兄妹、小学生と幼稚園児(14日にデビュー)の姉妹
みなさん、名前はわかりますね!
ハナ、Mリク、タケル、アツキ、リンタロウ、ゲン、マコトとランも!

基本の稽古

足捌き、前進・後退面、早素振り
おどろいた〜 まだ二回目の「モモカ
早素振りが出来ている、将来が た・の・し・み〜

打ち込み棒の稽古

面打ち、小手打ち、胴打ち、小手・面・胴打ち

面付け稽古

切り返し、頭の上で竹刀を返しているかな?
面打ち3本

小学生組と大人組に分かれる
大人組は、審査が近いので、気勢を充実させて面打ち3本、小手打ち、胴打ち、

一分ほどの地稽古

審査を受けるひとと分かれる

(久し振りに、和田屋で喉を潤す!)
7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ