2019/4/24  16:23

4月22日のお稽古!  活動報告

寒い寒いと凍えながら体育館に入っていた冬が、もうずいぶん前のように感じられます。
暑くもなく、寒くもなく、お稽古にぴったりの季節がやってきました!
体育館入口、今年も藤の花も満開!
クリックすると元のサイズで表示します


気持ちのいい風に誘われたのか、たくさんの子どもたちが集まってきました。
いつもの奈良先生の声でお稽古スタートです。
アリサの妹のモモちゃん、宇佐美先生がぴったり近くで教えてくださってます。
モモちゃんも先生もニコニコです。
宇佐美先生との年の差はどのくらいか伺ったところ、70歳位にしておいて、とのことです。
途中でみどり先生がお見えになったところで、先生が交代になりました。
帰り際に「みどり先生のほうがいいって言われちゃった。ふられちゃった」と宇佐美先生。
そうだったんですね…それでも嬉しそうなのは、きっとモモちゃんからパワーをもらったからですねー。
クリックすると元のサイズで表示します

新年度から、新高学年の小学生たちが号令に挑戦しています。
本日前半はリク!初めては緊張するよね!なかなか大きな声が出せなくて残念!
後半は、シンイチロウ!お稽古の時の声がとても大きいので、期待しちゃいます。
しかし!ちょっと小さかったね。残念!
2人とも、次のチャンスは、声の大きさで先生方を驚かせてください。
他の高学年たちも、先輩のリツトとマコトのように、大きくて、聞き取りやすい号令を目指して頑張ってね。

保護者の方にお願いです。
道着、袴などのサイズをご確認ください。
6月には、水月大会、少年剣道大会と続きます。
サイズの合った道着、袴などで参加するようにしましょう。
また、自分で着装、面付けがしっかりできることは基本です。
一人で上手にできない子は、できるようにお家で練習するようにしてください。
よろしくお願いします。
クリックすると元のサイズで表示します
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ