2019/6/11  10:04

10日雨の稽古日  活動報告

梅雨入りをしたからといって、こんなに降らなくても良いのにと恨めしく思うほどの雨。
おまけに季節逆戻りのような肌寒い一日でしたね。

先週3日の稽古報告はパスさせていただき
かわって、海外に剣道指導にいらしているミドリ先生の代わりに今日の稽古報告をいたします。

雨も風も強い中、さすがに今日は参加人数が少なく、7時近くに体育館の扉をあけたところ小中学生8人 大人6人で打ち込みの稽古中です

今日は雨で大人の参加は少ないと思って、早くから稽古に来てくださったNダさん
ありがとうございます。

打ち込み棒を使っての打ち込みの稽古
ヒビキ先輩がお手本を見せ、初めてのモモカちゃんもチャレンジ
なかなか難しく、ナオキ先生が個人指導をしてくださいました
人数が少ないからこその贅沢な稽古です

クリックすると元のサイズで表示します

基本が終わり、モモカとシンイチロウ・マミ兄妹が帰ると、さらに体育館が広く感じます
大人8人に子供は5人、役員のお母さんたちが4人

昨日と比べても急な気温の変化
我々もウールを引っ張り出して着てきたというくらいですから結構体調を崩している子もいると思います
昨日は元気だったのに今日は熱を出してお休みなどという話しも聞いているので稽古している子供も大丈夫かなと気になります

ゲンちゃんも少し咳をしながらの稽古です。
時々しんどいな、どうしようか?と迷いながらも、来週は水月の大会、再来週は少年剣道大会があるからでしょう
頑張って稽古をしています
朝から声がかすれていたそうで「声変わりが始まったんだと思ったら、ただの風邪でした」
明日熱を出して学校休まないようにしないとねと言うと「別に学校はいいんです」???
笑わせてくれます

面を着けてからは、結局大人指導陣を含めて8人、子供は5人
アリサちゃんもしんどいと言いながら、頑張ってママと面打ちの稽古などを少しした後やはり見取稽古になりました

コダンジ先生の指導で、5組作って技の稽古です。
合い面の稽古、小手に対する返し、応じ技。 胴に対する技など色々な技の稽古
最後まで丁寧にみっちりの指導でした。
Oさんは稽古には参加はしませんでしたが、鏡を開いて、自分の姿勢や打ちの形など一人でじっくりと確認をしながら竹刀を振っていました。今日は何しにきたの?なんて聞いている人がいましたが、これだって立派な稽古ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

激しい雨の中、防具を担いで稽古に参加するのはなかなか大変です。
気が付いたら最後までいたのは来ている役員の子供達だけねと、座っているお母さん。
送り迎えする保護者も大変ですもの。
学校やお仕事がありますから、くれぐれも無理の無いように

水曜日、土曜日は荻窪体育館も取れています
大会前ですので時間があればそちらにも参加してくださいね


日曜日の水月大会について、一般会員の皆様にお願いです

今回の大会はいつもに比べて参加が少なく、保護者のお手伝いも少なめ
試合場の係り員、元立ちと兼務しなくては回らない状態です

元立ちは当日決定する予定です
一般会員の試合の際の呼び出し、記録、時計については役員や保護者が入りますが、それでも人手が足りなくなります。
ご自分の試合が終わった方は積極的に係に入ってください
中学生は選手係りとして、試合に出る選手の確認、紅白の襷がけの手伝いをしっかりとお願いします
小学生の子供たちは、自分たちの試合以外もしっかりと見取り応援しましょう。
剣道での正しい応援の仕方も、先日宇佐美先生が話してくださいましたよね

打ち上げは久しぶりのわだや
大人の皆様、どうぞご参加ください

皆で協力して良い一日にしましょう
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ