8月4日(日)。8月最初の稽古です。 今月は自由参加ですが、意外と人が集まっ…" /> 8月最初の稽古 | 水月剣友会ブログ

2019/8/5  9:33

8月最初の稽古  活動報告

連日雨続きの時に、「早く夏が来ないかな」などと思ったことを後悔しています。
何でしょうか、この暑さは`へ´

8月4日(日)。8月最初の稽古です。
今月は自由参加ですが、意外と人が集まっています。
名古屋からあべ先生もいらっしゃいました。
体育館では、ヤスシ先生、みどこ先生が、
温度・湿度計を設置して「暑さ指数」を確認しています。

基本稽古は、円になって素振りをしました。
「気分が悪くなったら無理せず抜けて。
でも、疲れただけならダメだよ」とナラ先生。
絶妙な言葉だけど見極めが難しい
この時期は、
みんながお互いの顔色や動きなどに注意しあいながら、
熱中症予防を心掛けましょう
※連絡網で回っている「水月の熱中症対策」に留意して稽古に参加してください。

こまめに休憩を取りながら、
次に、みどこ先生指導による「足」の稽古
竹刀を持たずに体育館に引いてあるラインを利用して、
いろいろな足運びの稽古をしました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
最後には正面素振りをしながら回りました。
(写真の舞台上、見えますか?
 秋の大会に向けてO井先生の形の稽古が始まっています。)



整列・礼をして、
審判講習を行いました。
小学生の希望者と久しぶりに顔を見せてくれた
ミヤモト先輩、シンゴ先輩、中学生、一般を交えて試合者を立て、
今回は、段位に関係なく希望者が審判をしました。
「自分も3人目の試合者のつもりで審判をすること」
「所作は家でも練習できます」
「小さい子が試合の際には外されていたがっている時に
 ”止め”を掛けてあげても良いのではないか」
「宣告をした後、試合者から目を離さない」
などなど指導いただきました。

その後は「余力のある人」は地稽古。
本当に最後は気力を振り絞って稽古しました。
礼の時のウサミ先生からのお話、
「何のために剣道をやっていますか?」が心に残った1日でした。


3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ