2010/1/26  19:25

ShotBar「D'ERLANGER」  店舗内装・デザイン

11年前、当社で店舗デザイン施工させて頂いた
ショットバー「D'ERLANGER(デ・ランジェ)」
クリックすると元のサイズで表示します



なんと経営者は女性バーテンダーなのです




当時からなぜかERIKOさんと呼ばせて頂いてますが、



もう11年経つなんて、ほんとに早い。



昨年の5月に10周年を迎えたので



会社のスタッフ全員とその家族みんなで



飲みに行きました




昔懐かしい話などで盛り上がり、笑いが止まりませんでした。



このお店も当社の社長が設計デザインしたのですが、



当初、急性肺炎を起こして社長が現場打ち合わせへ行けず



てんてこ舞いだったのをERIKOさんも覚えてました。



初めてお会いする大事な打ち合わせで、



ドタキャンもできないので



他スタッフで必死に対応してました。



私どもの会社を選んで頂いて



本当にありがとうございます。



結果、社長はみんなの言う事を聞かず、



ゲホゲホ言いながら図面台に向かって設計したんですけどね




本当、社長はデザインを考えてるときが一番
大好きのようです
クリックすると元のサイズで表示します
DJブースとバーカウンターを真ん中にし
お客さんがバーテンダーを囲むようなデザインにしました



「南アメリカの乾いた木の感じのイメージ」
というご要望でした



コンクリ打ちっぱなしの鉄骨ビルの1階で、


全く何もないスケルトンの状態だったのですが


カナダ産の杉材(チャネルサイディング)をふんだんに使い


オイルステイン(塗料)をわざとザツに塗り、雰囲気を一気に出しました


細かいところにも沢山こだわりました




11年経った今でも、杉の香りがほどよくします



自然材の、良さですね





私も当時21歳で今思うとまだまだ子供だったのに



仲良くしてくれたERIKOさんに感謝です。



まだお酒も弱くて飲めなくてお店には全然、貢献できなかったと思います。



お酒好きな友達を連れて行き、ちょっとだけ貢献したかも(笑


最後に・・
クリックすると元のサイズで表示します
このお店で私の好きな場所のカウンターです




横浜市中区山下町129-1F
Bar D'ERLANGER
TEL 045-663-1806
JR石川町駅 徒歩5分

横浜中華街のはずれにある、穴場的なお店です



お客さんは落ち着いた雰囲気の方が多いです。



落ち着いて飲みたい方、音楽が大好きな方はぜひ



ERIKOさんが70年代〜80年代のオールドロックから
Hard Rock!
Blues!
Rock'n Roll!
Soul!
Reggae!
Funk!
歌謡曲!?

まで幅広く流してくれます



そして肝心なFood&Drinkも、もちろん、とてもおいしいです!


ぜひ行ってみてください




テナント探しから内装デザイン・施工まで

トータル的なご相談は

宜しければ当社までご相談ください

「ちょっと他とは違うデザインをしたい」

「予算があまりかけられない・・」

など、さまざまなニーズにおこたえします


Architect横濱



それでは今日は帰ります


また明日
0



2010/1/28  12:36

投稿者:*iida*

D'ERANGERは ほんと 想い出の多いお店デス。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

おさけもおいしーし( *´艸`)

また行きたいねぇ

http://blog.ap.teacup.com/iida/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ