2011/5/15  13:28

その後、Aさんは。  現場ブログ



ずいぶん前になりますが、Aさんのお話の続きを。

(第1話の記事はこちらhttp://blog.ap.teacup.com/suzuki/500.html

(第2話の記事はこちらhttp://blog.ap.teacup.com/suzuki/501.html



3/3、Aさんの物件を事前に見に行き「これはいける!」と思い

ブログを書きましたが〜それっきりですた。

あれから、Aさんとワーカーの方と、管理会社の立会いのもと内見をしました。

今思えば、良かったと思うのですが

内見は3/10の14時半。1時間くらいは居るので

1日あとにズレてたらちょうど地震と重なっていました。

Aさんは、ゆっくりだったらつかまり立ちも出来るので

玄関からの段差もゆっくりと上り、つかまって立ったりしていました。

基本的には、室内での移動は車椅子となるのですが

フローリングの上にそのまま走らせる事はダメだといわれたので

シミュレーションできず。

ただ、玄関からお部屋までクランクがあるため

車椅子が通れるか通れないか・・ワーカーの方は「厳しいな」

という判断でした。

今回は管理会社の担当者がとても良い方で

室内で車椅子を使うことをオーナーさんに説得してくれ

室内にジュータンのようなものを敷くことと

コーナーには保護カバーをつけること。

という条件がありました。



地震が重なり、審査や色々な手続きに時間がかかりましたが

3/20頃には、無事に契約を終えました。

仲介なので、契約場所までは滅多に行きませんが

高齢者や障害者の場合は契約まで見守ります。


ただし、Aさんには電動ベッドやジュータン等

住む為に必要な準備をしなければいけないため

すぐには住めないのです。

賃料発生は、3/24からだったのに、

地震の影響で4月一杯まで電動ベッドが納品できない

とのこと。

そこまでは、行政の関係で支援もあるのですが

室内のジュータンやコーナーカバーは助成がないので

自費でやらなければなりません。

「その辺のカーペット屋を探してみますよ」と言ってたので

うちも建築会社・・「良かったら私の方でも金額を調べてみますね」

と調べ、安い方法を社長にも考えてもらって

下請けさんにも相談して

一番安くていい方法を選びました。

フローリングの上に敷くため、原状回復を考えると

ノリを貼ってはいけないし

かと言って、車椅子のタイヤでズレないようにしなければいけない。


敷く部分は移動箇所の一部でいいと思ってたけど

部屋全体に敷いてずれないようにしないと・・となり


結果、タイルカーペットを敷き詰めることになりました。

Aさんが、「鈴木さんのセンスに任せます」と言うので〜


会社とーーーーっても悩み・・笑
クリックすると元のサイズで表示します


いや、フローリングは濃いブラウンなんだけど

部屋の向きが北もかぶってるので

ずっと部屋にいることを考えると

明るい色がいいのでは?と思ったり
クリックすると元のサイズで表示します


なんだかんだ、実用的な面を優先し

うちの会社と同じカラーにしたのですが^^


施工に入るまでに

Aさんが会社へ来て鍵を預けてくれて

「全部任せますから」と

お菓子まで頂きました。恐縮です。
クリックすると元のサイズで表示します
厚木から車椅子で、お菓子をもって・・ほんとにパワーがありますよね。



と、いうことでコーナーカバーもお任せしていただいたので

散々調べて見積もりをした結果、高い・・・・。

5箇所設置なのですが、高い・・・・。

自分が出来るかな?と思って

休みの日にホームセンターへ行き調べると・・高い。
クリックすると元のサイズで表示します

うーん・・
クリックすると元のサイズで表示します


電動ベッドの納期に甘え、「もう少し時間をください」と伝え

また別の休みの日にいろいろ廻り

出た結果。


当初考えてたサイズではないけど、安くて、適切なものを購入。


さらに、主人が「俺が時間あるときつけてこようか?」といってくれたので


ま、お友達のような考え方になってしまいますが


仕事以外の時間で、個人的に、やりました。笑


仕事帰りに夜10時頃、行けるタイミングがあったので

お部屋に!

すると、下請けさんがやてくれたカーペットが


きれいに敷いてありました^^
クリックすると元のサイズで表示します


私が寸法を測りに行ったとき、古い家をリフォームしてるので

だいぶゆがんでいるので、プロに頼んでよかったです!
クリックすると元のサイズで表示します
すごくきれい!



コーナーカバーは5cmのもので高さは50cm。
クリックすると元のサイズで表示します


当初は、7.5cmのもので高さは100cmをみていたのですが

施工法もビス止めだし、費用がかかるので

これで十分だったと思いますた。
クリックすると元のサイズで表示します
費用は1/10になりました。笑



先日、Aさんから、「快適に暮らしています」とメールをが来ました。

パソコンを始めたようです。

何よりも嬉しいご連絡でした^^


Aさん、ありがとうございました
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ