2011/12/1  18:52

ありがとう  日常業務の出来事

改めまして〜


昨日11/30でArchitect横濱を退職致しました。


いやいや昨日突然・・


現在妊婦さんであり、13年一緒に働いた元同僚でもあり


そして実の姉でもあるiidaさんが


お花を持って駆けつけてくれました〜びっくり。
クリックすると元のサイズで表示します
ありがとうございます・・(>_<)/


とても恥ずかしいですわん。


おとついも、社長と社長の奥さまに連れられて食事に。


「長い間、本当にお疲れさまでした」と乾杯して頂きました。


スタッフが多い頃は、みんなを送りだすためにお店を予約取ったり


入社した方には歓迎会の段取りをしたり、自分は当たり前としてきた事が


こんなにも照れくさく恥ずかしい事とは・・


今、誰も居ないからこそ申し訳なさそうに


「これくらいしか出来なくてごめんね」と言われ


いやいやいやいや・・・


私が感謝を形にするべき事なので。。。恐縮です。。。


私の入社のきっかけは、iidaさんが産休に入ることにより


産休中だけ手伝ってくれないか、ということでした。


当時ガソリンスタンドで働いてた私は「整備士」になりたいと


1つの目標を決めてた時でした。


最初はどこも雇ってくれなくて(17歳で子供10ヶ月って理由で)


やっと採用されて仕方なく始めた仕事だったけど・・


やってるうちに凄く楽しくて


お客さんもついてくれて、丸2年働いた頃、乗りに乗ってたので


辞めたくなかった。


なので、1年だけって約束でガソリンスタンドを一旦辞め、


Architect横濱(当時JointVentureGRUPPO)に入社したのです。


ところが事務なんて私には向いてない。(笑


パソコンなんて、何これ、無理。。。


指1つ1つでひらがな入力でピコピコ。


でも、初っ端から「こんなのも出来ないの?」と厳しい社長。


悔しくて悔しくて。


息子を寝かせてから再度夜に会社へ行きタイピングの練習。


朝方帰って、息子を保育園に送り、出社。


を繰り返し3日間程度でタイピングをマスター。


もちろんエクセルもね、当時はワードじゃなくて一太郎。(笑


びっくりさせてやるー!と、見積書を超早く完成させたら


当たり前のように受け取る社長。


褒めることなんて無かった。


ま、こんなもん当たり前か^^;


どうせ1年で辞めるし、スタンド戻ったらパソコン使うし丁度いいや


ってあまり気にしなかったけど。


やがて1年経過。でも、このまま続けてほしいと言われ続けることに。


(って戻る予定だったスタンドもその1年でつぶれてしまったので・・)


そこから経理も任されるようになって


いまいちよくわからない処理に戸惑って必死にやりましたの。


すると、顧問税理士に超〜馬鹿にされて。


訪問日に色々言われて、泣きました。(笑


もう、号泣でした。(笑


そこから税務講習を1年間受けに行き、勉強しました。


いつか絶対につぶしてやる!!! ←どんだけ負けず嫌い


そんな日も早く訪れ、私の税務勉強は以外にも良い内容だったらしく


黙らせることが出来ました。(笑


責任のある経理と資金繰りと、会社のやりくりを全てやるようになって


自分の中ではプレッシャーが大きかった。


でも、数字が見えると仕事がしやすいことにも気付いた。


社員にもこれは伝えなきゃいけない事じゃないのか。と


社長に相談しOKもらって


全ての資金繰りデータを社員に見せることにした。


借金も給料も全て、会議で見せた。


これは、少数精励の会社だからこそ出来るのかもしれないし


それは、わからない。


今自分が何をすべきかが見えてくるはずだと思った。


でも、これは会社や仕事にどれだけ気持ちを注げるかによって


人によって本当に違うんですね。


・・あまり変わらなかったかな。(笑


どうなのかなー変わったのかなー。


ま、長くなっちゃうので省略しますが。(笑


「会社」という生きものは存在しないけど


会社が成長するって事は


そこで働く人が成長することだと思うから


やっぱ気持ちはいつでも自分が成長することに集中しないとね。


色々経験することとか


失敗を繰り返しちゃうこととか


スタッフ同士不仲になってしまうこととか


ぶつかることとか・・


全て活かしていかなければならないと思うのですね。


15年勤めたって結局、辞めてしまえばぶつかることすらできないし


1人分のアイディアが消えるってことだから


なんせ、経験は活かしていかないと。


うちは大きな会社でも無く、余裕のある会社でも無い。


来月の支払に追われて、仕事が無ければ落ち込んで


倒産の危機を何度も乗り超えてきて、給料が無い時が数カ月続いたこともあった。


下請けさんには支払を待ってもらったり


自分の貯金を注ぎ込んで支払を間に合わせて繋いだ事もあった。


普通じゃ考えられない事もしたかもしれない。


でも、これはずっと活かされていくと思う。


社長の責任かも知れないけど、お金を任されてる以上


会社がうまく行かなければいつも自分が責任を感じていた。


そんな経験をさせてくれた会社に、感謝です。





でもでも?


今あたし、会社なんですよね・・(笑


んなすぐに辞められるわけが無い。


なので、片づけやら、引き継ぎやら、


ノーギャラでお手伝いですよ。


なので、まだまだ今月は居ますよーん。


バイト探すけどね。


誰か紹介して〜
4



2011/12/2  21:04

投稿者:さっちん。

>>Akoさん。

ありがとうございます(*^_^*)
Akoさんの仰る通りだと思います。
しかしながら私は経験の割にはまだまだガキんちょなので器は小さいですが・・(笑)
でもでも無駄なことなんて一つも無いと信じてます!
散々、社長に無駄な事をしやがってと言われましたが
無駄なんて無い!とぶつかってきました(笑)
私が辞めたことによって、社長も成長してくれるといいなぁ〜

私もAkoさんのように輝く女性になれるよう頑張ります\(^o^)/

http://blog.ap.teacup.com/suzuki/

2011/12/2  17:15

投稿者:Ako

さっちん、退職されたんですね!
15年間ですか?お疲れ様でした(^^

新たな人生の始まりですね(*^。^*)
またこれからも紆余曲折あると思うけど、お互い頑張って
いきましょうね♡
私のBlogにも書いたけど、人生って修行の連続ですよね!
そして、無駄なものは何もなく、全ての経験は、自分の
器を大きくしてくれる材料であると信じてます。

年を重ねる毎に、どんどん輝いていきましょっ(^.<)-☆

http://angel.ap.teacup.com/choir-ako/

2011/12/2  16:16

投稿者:さっちん。

>>iidaさん。

小さくないよ〜!!!!
大きすぎても飾り方わからないし♪(笑
ガーベラもバラも超可愛い♪
ありがとうね(*^_^*)

タイピング行ってたよー。3日くらいだけど(笑)
あれって練習するとすぐに出来るからそんなたいしたことじゃないんだけどね^^;
最初から社長は厳しかったよー。
でも、私もまだ若かったから寝ちゃったりしてたし、迷惑もかけたからね(笑)

http://blog.ap.teacup.com/suzuki/

2011/12/2  8:39

投稿者:*iida*

いやぁーんっ(>▲<)
写真で見ると、より一層小さい花束に見えるぅ(>▽<;;
チイサクテゴメン。。。ヾ(-д-;)(ワラ

そんな始まり方だったのかと、読んで今更びっくりヾ(;´▽`A``
最初からそんな?って(*´-д-)
夜中にタイピングに行ってたなんて、もっとびっくりΣ(゚Д゚ υ)

そういうこと、全然知らないまま一緒に働いてたんだな〜と、ちょっと反省させられました(;^ω^)

http://blog.ap.teacup.com/iida/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ